1998年4月24日のオンエア情報です。

今年の正月早々に「フランスで違法レイヴパーティが摘発される」というニュースがありました。
新型コロナ対策での夜間外出禁止令を無視し廃工場で年越しテクノパーティを開催したとかで、数百人が集まる様子が映し出されていました。たぶんこれ、毎年やってるのでしょう。
ダフト・パンクの97年のシングル「Revolution 909」のPVでも小規模ながらも似たような場面があったことを思い出し、90年代を彷彿とさせる事件だなと感じました。
今は違法レイヴがどうのってより、新型コロナ時代における集会が問題視される社会的背景の違いはありますが、若者のアンダーグラウンドなナイトライフは90年代と変わらないところもあるようです。

*追記
イギリス・バーミンガムでも2021年2月に同様の事件があり、ドローンの赤外線カメラで逃亡者を発見する現代的な側面が見られました。

1998年4月22日付HO HOU(ホ・ホゥ)
今週のヘッドライン
・98年夏フェス情報
・ロー・フィデリティ・オールズターズ、1stアルバムリリース!
・今週の逮捕者まとめ


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
緑字の部分は旧公式サイトからの引用です。
日本語黒字の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません…が、時々適当に訳してることもあり、その際は斜体青文字で表記しています。ご了承ください。


BEAT UK  April.24.1998 On Air 
Voice / Neil Fox

OPENING
Tina Moore / Nobody Better
Following her huge debut single 'Never Gonna Let You Go' last year the present 'queen of speed garage' returns with 'Nobody Better'.
昨年、UKデビュー・シングルの‘Never Gonna Let You Go’が大ヒットし、一躍スピード・ガラージュ界の女王となったティナ・ムーアが、この‘Nobody Better’で再びシーンに舞い戻って来た。


TOP 20
20  N  State Of Mind / This Is It   PVなし

Ricky Morrison and Fran Sidoli are oined by Michelle Douglas, previousty of the London Community Gospel Choir, to from 'State Of Mind'.
リッキー・モリソンとフラン・シドリは、ロンドン・コミュニティ・ゴスペル・コーラスのミッシェル・ダグラスにジョインして、ステイト・オブ・マインドを結成した。
ステイト・オブ・マインドはUKガラージDJのチームで、主に上記二人中心で94年から活動しています。名義はこの他にも色々あって、M&SとかThe Girl Next Doorという名前が有名です。The Girl Next Doorでは2000年に英国シングルチャートでTop10入りしたシングルがあります。
この曲は英国シングルチャートで30位だったのですが、ここで20位につけているのでそれなりにヒットしていたようです。ただこの名義では98年限りの活動になっているので、あまり名義にはこだわらず新しいことを模索していった人たちなのでしょう。
PVはおそらく存在しないと思われます。

19  ↓   The All Seeing I / Beat Goes On
18  ↓   911 / All I Want Is You
17  N  Ultra / Say You Do

Ultra are UK quartet James Hearn 21, vocal), Jon O'Mahony (24, drums), Nick Kenes 23, bass), and Michael Harwood 22, guitars).
イギリス出身のウルトラは、ジェイムス・ハーン(21歳・ヴォーカル)、ジョン・オマハニー(24歳・ドラムス)、ニック・キーネス(23歳・ベース)、マイケル・ハーウッド(22歳・ギター)の4人組。
ウルトラは英国の4人組ポップ系バンドです。結成は1990年で、93年のデペッシュ・モードのアルバム「ウルトラ」のタイトルからグループ名を取り名義を変えたそうです。
この曲はバンドのデビューシングルで、英国シングルチャート11位と新人としては上々のチャートアクションになりました。
自分達で楽曲製作もするバンドではあるのですが、音楽性がポップなのでポップ系グループとイベントやサポートアクトが多く、ルックスがいいこともあって女性ファンが非常に多かったそうです。楽曲の性質から演奏バンドである必要性は薄い気もしますが、そこは本人達のポリシーがあるのでしょう。

16  N  BT / Remember

After gaining substantial club on te back of a DJ promo-only release last year, Brian Transeau's 'Remember' enters te mainstream Top 20.
DJプロモ・オンリーで昨年リリースされ、クラブでの確実な支持を得た‘Remember’。ブライアン・トランショウことBTが、今度はこの曲をメインストリームの20位内に叩き込んできた。
アメリカ人ミュージシャンBTの2ndアルバム、ESCMからの2ndシングルです。
先のシングルFlaming Juneと同様にこちらもヒットし、シングルは英国チャート27位に入りました。
今回の2ndアルバムは実験的になっているという評価がありましたが、独特なテクニックを使いつつも独善的ではなく、新しいシーンを取り込みしっかりとクラブのオーディエンスを楽しませることを意識しています。
この曲でヴォーカルを務めているのはジャン・ジョンストンという英国の女性シンガーで、80年代末期から90年代初頭にかけてJ.J.という男女ポップユニットで活動していた方です。

15  N  Aaliyah / Journey To The Past

'Journey To Past' is 19 year old Aaliyah's 12th hit and the theme song featured in the hit animated movie 'Anastasia'.
‘Journey To The Past’は、19歳のAaliyahにとって12曲目のヒットとなる。またこの曲は、人気アニメーション映画「アナスタシア」のテーマ曲にもなっている。
アメリカのR&Bシンガー、アリーヤの新曲は97年公開(日本では98年)のアニメ映画「アナスタシア」のテーマソングになっている曲のR&B版です。英語版映画の本編ではリズ・キャラウェイという方が歌っているのですが、アリーヤ版はエンドロールで流れていました。これは有名歌手に歌わせることによる映画の宣伝も兼ねていたようです。
ディズニー映画でも吹替版ごとに各言語の歌手に歌わせることがありますが、20世紀フォックスのアニメ映画アナスタシアでもそれをやっていて、日本では女優の鈴木ほのかさんが歌っていたそうです。

14  ↓  Tin Tin Out featuring Shelley Nelson / Here's Where The Story Ends
13  N  Ben Folds Five / Brick

This latest single from Americans Ben, Robert and Darren is concerned with the agony and heartache of abortion.
アメリカのベン、ロバート、ダレンからのこの最新シングルは、堕胎についての苦痛や胸の痛みについて歌われている。
アメリカのギターレスロックバンド、ベン・フォールズ・ファイブの名曲Brickです。
98年2月20日回のNEW REREASEコーナーに登場してから2ヶ月経ち、ようやくチャートに入って来ました。既にアメリカではヒットしているので、曲の良さが英国にも伝播してきたのでしょう。2月20日回でも紹介していましたが、今回も紹介します。
この曲は97年リリースの2ndアルバム、Whatever and Ever Amenからの4thシングルで、英国シングルチャート26位になっています。
学生時代に彼女を堕胎させてしまった悲しみを思いっきり泣きメロソングにし、バンドとしての大きなヒットになりました。日本でも2ndアルバムはとてもヒットしていました。

12  ↓   Janet Jackson / I Get Lonely
11     LeAnn Rimes / How Do I Live


ON STAGE
Catatonia / Road Rage
カタトニアの客なしライヴです。同じ映像は発見できませんでした。


NEW RELEASES
Saint Etienne / The Bad Photographer

With a new album 'Good Humor' due for release next month this single describes the sordid affair of 'Miss X' and 'The Bad Photographer'!
来月リリースとなる彼らのニュー・アルバム‘Good Humor’からの先行シングルであるこの曲は、「ミス・X」と「ザ・バッド・フォトグラファー」との欲望に満ちた関係を歌ったもの!
英国のロックバンド、セイント・エティエンヌの98年5月リリースの4thアルバムGood Humorからの先行2ndシングルです。英国シングルチャートでは27位になっています。
今回のアルバムはカーディガンズを世界的成功に導いたスウェーデンのプロデューサー、トーレ・ヨハンソンの元で行っています。バンドの希望としてはアルバムの6曲目にあたるLose That Girlをシングルカットに希望したそうですが、所属レーベルであるクリエイションから後回しにされたあげく、結局リリースされなかったそうです。
アルバムタイトルは上記の通りですが、英語に達者な方はアメリカ英語的綴りに違和感があるかと思います。(イギリス英語ではHumour)これはちょっとした彼らなりの変化球か、もしくはアメリカ市場を意識してのことでしょう。

The Bluetones / If
The Bluetones are currently touring their latest album, 'Return To Te Last Chance Saloon' across japan and Play Tokyo's Garden Hall this week.
以前から「千人の人に『割と好き』と言われるよりも、百人の人に『愛してる』と言われたい」と言い続けてきた彼ら。今度は、その数字を「百万人」に変更したらしい!

Audioweb / Policeman Skank
Another dose of dance and rock fusion from Audioweb whose best known track to date is their cover of The Clash's 'Bankrobber'.
オーディオウェブ版ダンスとロックの融合サウンドが、このニュー・シングル。彼らは、クラッシュの‘Bankrobber’をカバーしたことで一躍有名になった。


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
20  Radiohead / The Bends
19  Lighthouse Family / Postcards From Heaven
18  Morcheeba / Big Calm
17  Propellerheads / Decksandrumsandrockandroll
16  Eric Clapton / Pilgrim
15  The Chaelatans / Melting Pot
14  Ocean Colour Scene / Marchin' Already
13  All Saints / All Saints
12  Texas / White On Blonde
11  Natalie Imbruglia / Left Of The Middle
10    Finley Quaye / Maverick a Strike
  9    Celine Dion / Let's Talk About Love
  8    The Verve / Urban Hymns
  7    Bernard Butler / People Move On  (Stay)
  6    Radiohead / OK Computer
  5    Catatonia / International Velvet
  4    Pulp / This Is Hardcore
  3    Madonna / Ray Of Light
  2    Robbie Williams / Life Thru A Lens
  1    James / The Best Of  (Say Something)


REQUEST
Stereolab / Ping Pong

英国のインディーポップバンド、ステレオラブの94年の3rdアルバムMars Audiac Quintetからのシングルです。ステレオラブは2019年に再始動してから過去作PVを公式で上げているので、紹介する身としてとてもありがたいです。
BEAT UKでは日本からのリクエストでステレオラブが以前にも流れたので、日本の洋楽好きの間では評価が高いことが伺えます。90年代は「渋谷系」と呼ばれる、レトロっぽいけど作り込まれているポップな曲が流行っていたこともあって、認知度が高かったのでしょう。
またステレオラブは自分のレーベルを持っていて、90年代初頭にはダフトパンクの前身ロックバンドであったダーリンの音源を出していました。


SPECIALIST CHART
UK INDIE SINGLE CHART
1  Run-DMC vs Jason Nevins / It's Like That
Solid Harmonie / I Want You To Want Me
3  Cornershop / Brimful Of Asha
4  The Jesus And Mary Chain / Cracking Up
5  Tomski / 14 Hours To Save The Earth


ONES TO WATCH
Marcy Playground / Sex And Candy

Marcy Playground are New York based trio John Wozniak (lead vocals, guitar), Dylan Keefe (bass), and Dan Rieser (drums).
マーシィ・プレイグラウンドは、ニューヨーク出身のジョン・ヴォツニアク(リード・ヴォーカル、ギター)、ディラン・キーフ(ベース)、ダン・リーザー(ドラムス)の3人組。
アメリカ・ミネソタ州ミネアポリス出身のジョン・ウォズニアックを中心とし、94年にニューヨークで結成されたオルタナティヴロックバンド、マーシー・プレイグラウンドの代表曲です。
英国ではシングル29位だったこともありBEAT UKではここだけの紹介に留まっていますが、アメリカでは97年にシングル8位・ロックチャートで15週連続1位と大きなヒットとなり、90年代のオルタナロックシーンでは欠かせない一曲でもあります。
この曲はポスト・グランジ曲として、90年代前半のグランジバンドであるニルヴァーナがよく引き合いに出されます。歌詞のサビ「I smell sex and candy here」が、ニルヴァーナの曲名Smells Like Teen Spiritと重なるところがあるのでしょう。音楽性を含めて93年末のニルヴァーナMTVアンプラグド的だと評価され、要するにカート・コバーンがもし生きていたら、90年代後半はこういう音楽やってたのではなかろうか…という希望的観測をこの曲に重ねた人が多かったのでしょう。
作ったジョン・ウォズニアックは「くだらない歌詞」と言っていますが、若者の性事後のような気だるい空間をそう表現する言い回しが面白くて、耳に残るのです。サビ前のDisco Lemonadeとかもやけに耳に残るんですよね。

Mos Def feat. Q-Tip & Tash / Body Rock

'Body Rock' combines MC's from both US coasts, A Tribe Called Quest's Q-Tip, Tha Alkaholiks' Tash and Native Tongue Family's Mos Def.
‘Body Rock’は、いずれもアメリカ海岸のMCであるトライブ・コールド・クエストのQ-Tip、アルカホリクスのTash、ネイティヴ・トング・ファミリーのMos Defによるコラボレーション・シングル。
アメリカ・ニューヨークのラッパー・俳優のモス・デフによるシングルで、上記3人によるコラボ曲になっています。
モス・デフは94年から弟妹とグループを組んで音楽活動をしていますが、この頃はラッパーのタリブ・クウェリとブラックスターというユニットやソロ活動も始めています。ソロではまだ有望新人を集めたヒップホップ系コンピでの登場に限られていますが、その中において頭角を現し始めたのがこの曲になります。
この曲は98年5月にリリースされるコンピ盤Lyricist Lounge, Volume Oneに収録され、その先行シングルでもあります。
また彼は既に俳優としても活動しています。

The Mighty Mighty Bosstones / The Impression That I Get
The Mighty Mighty Bosstones are an alternative US collective ska band and this track allows them their first substantial dose of UK exposure.
ザ・マイティ・マイティ・ボストーンズは、アメリカのオルタナティヴ・スカ系バンド。この曲が、彼らにとってのUK侵略第1弾シングルとなる。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Super Furry Animals / International National Pavilion - Llangollen, UK  9 May /
 Octagon - Sheffield, UK  11 May

Arab Strap / Loft - Darby, UK  11 May /
 Wedgewood Rooms - Portsmouth, UK  12 May

Carleen Anderson / Shepherds Bush Empire - London, UK  13 May

ASIA
Dr. John / Blue Note - Osaka, Japan  9 May /
 Blue Note - Tokyo, Japan  11-15 May
Echo & The Bunnymen / Blitz - Tokyo, Japan  11 May

Northern Uproar / Family Of Free Love / Club Quattro - Tokyo, Japan  18/19 May /
 Club Quattro - Osaka, Japan  20 May
Family Of Free Loveはリバプールのロックバンドで、ノーザン・アップロアーのツアーアクトだったと思われます。唯一のアルバムが日本盤しか出てないのでした。


FEATURE
SUNSET STRIP
SUNSET STRIP特集!

サンセット・ストリップ。この言葉に日本でピンと来る方はロック好きか映画好き、もしくはアメリカンカルチャーに造詣のある一部の方に限られるでしょう。
2013年に同名タイトル映画もなったサンセット・ストリップとは、アメリカ・カリフォルニア州にあるサンセット大通り(サンセット・ブルーバード)の一部エリアがこう呼ばれています。
当該エリアは高級住宅街ビバリーヒルズとハリウッドの間にあり、映画館やナイトクラブにライヴハウス等若者を魅了するカルチャーの発信地及び有名な観光地でもあります。
とりわけ近年の音楽カルチャーにおいては逸話が多く、今回はサンセット・ストリップにおけるミュージシャンよもやま話を紹介します。

George Michael / Fastlove

George Michael became the latest in a long line of stars to jeopardise their reputation on Hollywood's infamous Sunset Boulevard, when he was arrested for an alleged sex act last month.
ジョージ・マイケルは先月、かの有名なハリウッド・サンセット・ブルーバードで、猥褻行為の現行犯で逮捕された。これによって、彼は危険なポップ・スターの仲間入りをし、サンセット・ブルーバードは最もスキャンダラスな場所としての名声を不動のものにしてしまった。
先日HO HOUでも報じられましたが、ジョージ・マイケルの通称「トイレ事件」は1998年4月7日に猥褻行為による現行犯で逮捕された件です。
事件の場所は上記地図から通りに沿って南西に行き、南側にある三角の緑地、ウィル・ロジャース記念公園の公衆トイレです。
この公園はゲイの人が相手を探すハッテン場として有名だったようで、住民からの苦情で警察が張っていたところ彼が現れたのですが、逮捕した段階ではまさか犯人が有名人だと思っていなかったそうです。
結局これが大きなニュースとなった結果、ジョージ・マイケルがゲイだったことが公にバレてしまい、以後テレビ番組でカミングアウトしています。
彼は2016年に亡くなってしまいましたが、2020年の英国チャートのクリスマス週に彼がいたワム!の楽曲ラスト・クリスマスが3位に入っていました。死してなお毎年彼の歌が流れる、偉大なアーティストなのです。

Jason Donovan / Mission Of Love

Former Australian soap star Jason Donovan was carried out of Johnny Depp's club The Viper Room and rushed to hospital after an alleged drugs binge on the Sunset Strip in 1995...
オーストラリアのメロドラマ・スターとして人気を博したジェイソン・ドノヴァンは、1995年、ジョニー・デップの経営するクラブ、ザ・ヴェイパー・ルームからオーバードーズのために病院にかつぎ込まれた。このクラブも、サンセット・ストリップに位置している。
1993年にオープンし現在も存在しているナイトクラブ、ザ・ヴァイパー・ルームはジョニー・デップが所有権の一部を持っていました。(2004年に手放している)
場所は地図上に表記のあるウィスキー・ア・ゴーゴーのはす向かい、南東側です。
ジェイソン・ドノヴァンが薬に手を出し始め量も増えていった理由の一つとして、雑誌で身に覚えのないゲイ疑惑の記事が載り、名誉棄損として裁判になったことがあると思われます。裁判には勝つのですが、同性愛嫌悪的だとのイメージが付き人気が落ちてしまったのです。
95年初頭にモデルのケイト・モスの誕生日パーティが上記会場で行われた際、彼はコカインのオーバードーズで病院送りになったことが報じられてしまいます。
以後しばらくは薬をやめられなかったそうですが、2000年に家庭を持ち父となって以降は薬に手を出していない、とのことです。
ちなみにケイト・モスも薬物問題を抱えていて、それが元で一時期仕事を失ったりしていました。

Other famous casualties include Hugh Grant whose career and relationship were on the when he was caught by the police with a prostitute the same year...
同じ年には、ヒュー・グラントが売春婦との猥褻行為によって警察に逮捕されている。もちろん、この大通りでの出来事である。
英国人俳優のヒュー・グラントは売春婦と車中で事に及んでいたところを逮捕されています。この時彼は恋人がいたのですが、破局の噂が流れつつも持ち直したようです。

...while fellow actors John Belushi and 23 year old River Phoenix met with untimely deaths after massive drug overdose.
更には、ジョン・ベルーシとわずか23歳のリバー・フェニックスも、同じくドラッグのオーバードーズで命を落としている。
1993年に俳優リヴァー・フェニックスが亡くなった事件は当時日本でも大々的に報じられたので、覚えている方もいらっしゃるでしょう。友人であるジョニー・デップのクラブ、ザ・ヴェイパー・ルームで遊んだ後出入り口で倒れ、オーバードーズで亡くなりました。この時最期をみとったのが、友人であるレッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシスト、フリーでした。
俳優のジョン・ベルーシは1982年の人気絶頂だった時に、高級ホテルシャトー・マーモント・ホテルの客室で亡くなっています。

Led Zeppelin / Whole Lotta Love

It was during the 70's that the area reached the height of notoriety with the big rock names of the time: Led Zeppelin, The Who and David Bowie at the heart of it.
70年代、この場所はレッド・ツェッペリン、ザ・フー、デヴィット・ボウイといったビッグ・スター達によって、悪名高い場所として一躍有名になった。
コンチネンタル・ハイアット・ハウス・ホテルはロックミュージシャン御用達のホテルで、様々な逸話があることで有名です。特にレッド・ツェッペリンは6フロアをまとめて貸し切りにしたこともあります。
現在ではロックスターがバカ騒ぎするイメージを払拭すべく「アンダーズ・ウエスト・ハリウッド」と名を変え、高級リゾートホテルにリニューアルされています。
場所は上記地図に記述があるザ・コメディ・ストアの右隣です。

Led Zeppelin based themselves at the Continental Hyatt House hotel on the Boulevard, which became commonly known as the 'Riot House'.
レッド・ツェッペリンは、このブルーバードにあるコンティネンタル・ハイアット・ハウス・ホテルを拠点として活動しており、このホテルは今では「暴動の館」として知られている。
レッド・ツェッペリンのジョン・ボーナムがテレビを窓から投げたことは有名で、2001年の映画「ロック・スター」でもこのことが再現されているそうです。ちなみに映画ではジョン・ボーナムの息子がテレビを投げる役をやっているとか。
あとローリング・ストーンズのキース・リチャーズ、ザ・フーのキース・ムーンも部屋の窓からテレビを投げたそうです。テレビ投げは弁償できる金がある故のクレイジーな遊びだったのでしょうか。

The Doors / Light My Fire

Sunset Boulevard's Chateau Marmont hotel also has it's own tales to tell including motorbike reces through the corridors and and a drunken Jim Morrison falling off the roof of his bungalow onto a shed below.
同じくサンセット・ブルーバードにあるシャトー・マーモント・ホテルは廊下でバイクのレースが繰り広げられたり、ジム・モリソンが酔っ払って自分のバンガローの屋根から下の軒先まで落下したりという、逸話を多く残している。
シャトー・マーモントはフランスの城をモデルにした高級ホテルで、近年でもここで数々のアーティストが曲の構想のヒントを得たり曲のモチーフにしています。2020年には会員制ホテルになったので、普通には宿泊できなくなりました。
場所は上記地図の地区内右端に、Chateau Marmontと記載されている所です。
レッド・ツェッペリンによる廊下でのバイクレースの話とドアーズのジム・モリソンの落下話は、「暴動の館」ことコンチネンタル・ハイアット・ハウス・ホテルでのことです。


70年代から90年代にかけての記事でしたが、今でもライヴハウスやクラブがある観光地であり続けています。
またハリウッドが近いことから魅力的な女性が多い、とこちらの予告にありました。
容姿レベルの高い若い俳優の卵やセレブ、近隣のビバリーヒルズ在住の金持ち等が来るでしょうから、そういったものを目当てに通ったり名を上げようとする人も多いのでしょう。


WEBSITE OF THE WEEK
BEAT UK公式サイト(1998年5月現在)
Music Week & Dotmusic New Media Awards 1998  (1998年2月当時)
音楽系ウェブメディアDotmusicによるウェブデザイン賞のページ
ここは音楽誌Music Week系列のサイトで、98年12月にリニューアルされ2003年まで存在していました。


TOP 10
10 ↓   Robbie Williams / Let Me Entertain You
 9  N  Mase feat. Total / What You Want

20 year old Mase joins Pam Long, Jakima and Keisha Spivey of US R&B girl group Total, for his follow up to last years hit 'Feel So Good'.
20歳のメイスが、アメリカのガールズ・グループ=トータル(パム・ロング、キーシャ・スピヴィ、ジャキマ)と組んで、昨年のヒット曲‘Feel So Good’に続くこのシングルを発表。
アメリカのラッパー、メイスはパフ・ダディーのレーベルであるバッド・ボーイ・レコーズからデビューしました。
このシングルは97年にリリースされた1stアルバムHarlem Worldからの2ndシングルで、アメリカのR&Bガールズグループであるトータルをフィーチャリングし、アメリカで6位、英国で15位になりました。
イギリスではそこそこの人気に留まっていますが、アメリカでの人気は非常に大きく1stアルバムは1位獲得に加え、99年度のグラミー賞・ラップアルバム賞を受賞する程でした。
彼はマライア・キャリーの曲Honeyに参加していますが、この辺りはパフ・ダディの売り込みのおかげだったと言えるでしょう。

 8  ↓   Savage Garden / Truly Madly Deeply
 7  ↓   Sash! / La Primavera
 6  ↓   Billie Myers / Kiss The Rain
 5  ↓   Celine Dion / My Heart Will Go On
 4  N  K-Ci & JoJo / All My Life

Both K-Ci and JoJo were formerly of R&B outfit Jodeci, who went their separate ways after their last single 'Get On Up' in May 1996.
K-CIとJojoは、2人とも元々アメリカのR&B;グループ、Jodeciのメンバーだった。彼らは、1996年5月に発表されたシングル‘Get On Up’を最後に、別々の道を歩み始めている。
アメリカのR&B兄弟デュオ、ケー・シー&ジョジョの代表曲ともいえる大ヒット曲です。
上記にある通り兄弟は96年に解散したアメリカのR&Bグループ、ジョディシーの元メンバーです。兄弟での活動は、96年の2パックの曲How Do U Want Itでフィーチャリング参加したのが始まりです。
この曲は1stアルバムLove Alwaysからの3rdシングルとしてリリースされ、アメリカで1位、英国で8位と大ヒットになりました。
なお2014年にジョディシーは再結成し、2015年にはグループ20年ぶりとなるアルバムがリリースされています。

 3  N  Ultra Nate / Found A Cure

The Baltimore based singer was last week awarded a prize for 'Best Dance Track' at London's Capital Radio' Awards for her recent hit 'Free'.
このバルティモア出身のシンガーは先日、最近のヒット・シングル‘Free’の功績によって、キャピタル・ラジオの「最優秀ダンス・トラック賞」を受賞した。
アメリカ・ボルチモア出身のシンガーソングライター、ウルトラ・ナテの98年4月末にリリースされた3rdアルバム、Situation: Criticalからの2ndシングルです。
先のヒットシングルFreeに続きこちらもTop10圏内に入り、英国シングルチャート6位になっています。アメリカではクラブダンスチャートで1位になっていますが、こういう系はヨーロッパでの方が受けがいいようです。
また今回リリースされた3rdアルバムは彼女のキャリアの中で最もヒットしたものになりました。

 2  ↓   Run DMC vs Jason Nevins / It's Like That


ON STAGE
Radiohead / Fake Plastic Trees

フランスのベルフォートにて開催されたユーロケネス '97から、レディオヘッドのステージです。


NO.1
       N           Busta Rhymes / Turn It Up (Fire It Up remix)

This is the first time Busta has made it to the top of the singles chart in Britain and only the second time the UK had seen consecutive no.1 rap hits!
この曲が、Bustaにとって、英国内シングル・チャートで初めてトップ1に輝いた曲。また、英国のチャート界にとって、2曲連続でラップものがチャートの1位を飾るのは、初めての快挙でもある!
アメリカのラッパー、バスタ・ライムスの97年リリースの2ndアルバムWhen Disaster Strikes...からの3rdシングルです。
アルバムバージョンとは趣が異なり、今回リリースされたシングルでは80年代に日本でも放送されていたアメリカンドラマ「ナイトライダー」のテーマ曲がサンプリングネタとして使われています。
ナイトライダーは人気ドラマだったので、多分90年代の英国人もテーマソングはお馴染み&懐かしいと思ってこの曲自体を面白がっていたと思います。
とはいえ実際の英国シングルチャートは2位止まりだったので、2曲連続ラップ1位とはならなかったようです。Run-DMCの曲は英国内で130万枚売れる超ヒットになっていたので流石に敵わなかったのでしょう。
ちなみにナイトライダーネタですが、ドラマ中に登場した主人公の相棒AIカー「ナイト2000」の実車がこの記事を書いている現在、オークションに出されているそうです。所有者は主演俳優だったデヴィッド・ハッセルホフだったのには驚きました。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

聖なる館<2014リマスター/デラックス・エディション>
レッド・ツェッペリン
ワーナーミュージック・ジャパン
2014-10-29


    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. BEATUK
    • 2021年01月12日 02:47
    • 5 今週もお疲れ様です。
      新年一作目ありがとうございます。

      レイヴ・パーティーの件


      ステイト・オブ・マインド
      なんとM&Sなどの正体はこのお方達でしたか。
      なるほど…。勉強になります。

      ウルトラ
      マッチボックス・トゥエンティのロブ・トマス氏をなぜか思い出しました。

      BT
      BTというとATBが思い出されます。
      アメリカとのことで欧州のツボとはちょっとずれているところが面白いと思いました。

      アリーヤ
      2000年からも活躍していたのでこのお方の活躍は実はリアルタイムとも言えます。
      その後は不運でしたが…。

      ベン・フォールズ・ファイヴ
      1:08あたりの横顔がノエルですね。
      良い曲だと思います。

      マーシィ・プレイグラウンド
      初めて聞きます。良いと思います。

      ジェイソン・ドノヴァン
      ゲイネタ2連発でした。モスさんてリバティーンズのピーターと関わっていた頃にも
      薬物問題起こしていたような。

      レッド・ツェッペリン
      今回は卑猥系、ドラック系多しですね。
      そう言えばピーター(リバ)もテレビ投げていたと思います。

      メイス
      質高しだと思います。ハマりますね。

      バスタ・ライムス
      お、お〜。来ましたね。初めて聞きましたが、
      これはパフ・ダディ並みの反則技では。笑
      でも、ネタに頼らないでもフックが十分強力なので良いです。
      バスタで一番好きなのはウーハーウーハーいう曲です。あのフックは強烈でした。
      今思えばこのベースラインはパンジャビMCのヒット曲(一曲しかないであろうのであの曲です)
      にも使われていたような。ナイトライダーからのネタだったとは。
      ちなみにハッセルホフさんのなにかの曲、2009年くらいにヒット(リバイバル?)してナウにも入っていたので、結構キャッチーなので気に入って当時リストにありました。笑
    • 2. びぞ
    • 2021年01月13日 23:14
    • コメントありがとうございます。

      違法レイヴパーティ、たまに日本でも事件になっていますが山の中ですらすぐ通報されてしまいます。合法であっても屋外だと苦情が来るんですよね。夜でうるさいですから仕方ないですね。

      今回はロックの聖地サンセット・ストリップ特集だったので、BEAT UKとしては珍しく古めの映像が流れていました。
      ジョージ・マイケルのトイレ事件はただのゲイバレだけだったらまだしも、警察沙汰になってしまったので大きく報道されてしまいました。
      しかしその後公に認めて、LGBTやエイズ関連の慈善活動にも積極的に関わっていました。大スターの貫禄を感じます。

      テレビ投げですが、たぶん有名無名問わず、逸話をマネしてテレビ投げる人は多くいるかもしれません。70年代はテレビがそこそこ高価だったので、弁償できる余裕があると示すこともロックスターのステータスだったとか。
      ロック系の逸話は他にもありますが、一般的にはリバー・フェニックス終焉の地というのが有名だと思います。

      バスタ・ライムスはテンション高くて楽しいですね。PVもそれが伝わってくるので楽しく見ていました。
      ナイトライダーを大胆に使ったのはいいアイデアだと思います。むしろあの特徴的なネタを他に使った人がいなかったのかと思うくらいでした。パンジャビMCはもっとおとなしい使い方でしたがわかりやすいですね。

      アリーヤの若くしての不幸は衝撃的でしたが、その前にもデビューアルバムのプロデューサーだったRケリーとの結婚無効事件がありました。15歳でデビューし将来の期待が大きかったのですが、若さゆえに大人の毒牙にかかった芸能界の裏の部分を垣間見てしまいました。
      その後もRケリーは複数の10代の女の子に手を出していたことで裁判になっているので、若い子好きなんでしょうね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット