1997年10月10日のオンエア情報です。

先日安易に「安いからいいか…」と思いジャンク品と称した家電をネットで買ってみたら、プラグは3ピン(コンセントにアース用の穴があれば使える)、電源周波数はマルチではなく西日本で使う60Hz製品でした。
購入時に電気製品の周波数なんて考えたことがなかったので慌てて調べてゆくうち、電源周波数の違いでオープンリールの回転数が変わると記述があったことから、今回の家電の件とは関係ないことを思い出しました。
そのこととは以前97年1月31日回で書いたエコバニのライヴ音源の話で、音と速度が違ったのは60Hz帯で録音したものを50Hz帯で再生したのかも…と思ったのです。
今調べたら英国は東日本と同じ50Hz地域だって!予想が外れた!

1997年10月8日付けHO HOU(ホ・ホゥ)
オアシス、12月にツアー決定
ヴァーヴ、1月にミニツアー
ポップ・アートの巨匠ロイ・リキテンスタイン、逝く


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
緑字の部分は旧公式サイトからの引用です。
日本語黒字の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません…が、時々適当に訳してることもあります。ご了承ください。


BEAT UK  October.10.1997 On Air 
Voice / Neil Fox

OPENING
Lisa Stansfield / The Line
'The Line' is the fourth single release from Lisa Stansfield's eponymously titled new album.
この“The Line”が、リサ・スタンスフィールドの同名アルバムからの4枚目のシングル・カットとなる。


TOP 20
20  ↓   Ricky Martin / (Un, Dos, Tres) Maria
19  ↓   Blackstreet / Fix
18  N  House Traffic / Every Day Of My Life

Italian dance outfit House Traffic re-issue 'Every Day Of My Life' following recent club success on the dancefloors of northern England & Holland.
イタリアのダンス・ユニット=ハウス・トラフィックが、最近のイングランド北部やオランダでのブレイクを機に、この“Everyday Of My Life”を再リリース。
イタリア人DJプロデューサーによるイタロ・ハウス系グループ、ハウス・トラフィックの再発シングルです。
このグループはだいたい5人くらいいるようですが、製作する楽曲によってメンバーが違うので流動的な活動をしているのだと思います。
このシングルは初出が93年で、英国では94年のクリスマス週にチャート89位になりました。今回の97年は24位に入り、更なるヒットになりました。流行最先端サウンドではありませんが、フロアで掛かったら気持ちよさそうではあります。
収録ミックス等は前回リリース時とあまり変わりません。

17  N  No Doubt / Spiderwebs

'Spiderwebs' gives No Doubt their third top 30 hit of the year, whilst 'Don't Speak' remains one of 1997's biggest selling singles in the UK.
この“Spiderwebs”によって、ノー・ダウトは今年3枚目のトップ20入りを果たした。最初のヒットとなった“Don't Speak”は、今年UK国内で最も売れたシングルの一つ。
ノー・ダウトの95年のアルバムTragic Kingdomからのシングルです。リリース時期は地域によって差があり、アメリカではシングルカットされていないながらも96年にこちらのPVが発表され、エアプレイチャートに入っています。
ヨーロッパでは97年にシングルカットされ、英国では最高16位になりました。
PVでは結婚式会場が舞台で日本語字幕がちょこちょこ出ていますが、これが機械翻訳かってくらい無粋でおかしいです。この辺は特に深い意味のないおかしみとして受け取っておこうと当時は思ったのでした。

16  ↓   Boyz II Men / 4 Seasons Of Loneliness
15  N  The Pixies / Debaser

Six years on from their farewell gig in Vancouver, the hugely influential Boston 4 piece are set to release their first 'best of' collection, 'Death To the Pixies'.
ラスト・ギグをバンクーバーで行ってから6年余り。ピクシーズが、この“Debaser”を彼らのベスト・アルバム、“Death To the Pixies”からリリース。
ピクシーズは1986年に結成されたアメリカのポストパンク、オルタナティヴロックバンドです。結成された当時「オルタナティヴロック」という言葉はなかったかもしれませんが、このバンドが後進のオルタナバンド群に道を開いたとも言える程の影響力を今なお持っています。
既に93年にヴォーカルでソロ活動しているブラック・フランシス(フランク・ブラック)が解散を宣言し活動はしていませんが、97年になってベストアルバムDeath to the Pixiesがリリースされました。
このシングルは89年のアルバムDoolittleのオープニングナンバーで、今回97年に初めてシングルA面としてリリースされました。B面としては92年の解散直前のシングルだった、ジーザス&メリーチェインのカバーHead Onにこの曲のライヴ音源が収録されたことがあります。
なおピクシーズは2003年に復活し、その後2014年辺りからコンスタントに新曲をリリースするようになっています。直近では2019年9月に7thアルバムBeneath the Eyrieをリリースしました。

14  ↓   Bellini / Samba De Janeiro
13     Sly and Robbie feat. Simply Red / Night Nurse
12  ↓   Will Smith / Men In Black
11  N  M People / Just For You

Manchester's M People are set to release a new album entitled 'Fresco' this month, their follow up to 1994's hugely successful 'Strange Fruit'.
Mピープルがアルバム“Strange Fruit”をリリースしてから3年。今月いよいよ、ニューアルバム“Fresco”がリリースされる。
Mピープルはマンチェスター出身のダンスグループで、前作Bizarre Fruit及び再発盤Bizarre Fruit IIは大ヒットアルバムになりました。
96年にグループは休みを取り、ヴォーカルのヘザーは97年に子供を出産していましたが、その間に所属レーベルDeconstruction Recordsが業務をかなり縮小してしまったため、このシングルは辛うじてDeconstructionから出たものの、97年10月にリリースされる4thアルバムFrescoは自主レーベルを作って出すことになりました。
この曲は4thアルバムFrescoからの先行1stシングルで、英国シングルチャート8位になりました。


ON STAGE
Stereolab / Emperor Tomato Ketchup
1997年8月22日(金)、Reading Festival '97初日からステレオラブのステージです。同じ映像は発見できませんでした。


NEW RELEASES
Aphex Twin / Come To Daddy

The multi-talented remixer, DJ and recording artist Aphex Twin a.k.a. Richard D James also runs his own record label called 'Rephlex'.
多才なエイフェックス・トゥインことリチャード・D・ジェイムスは、自らのレコードレーベル=Rephlexを運営している。また、1995年にはDJジェイムスの名で、インディー・チャート・ナンバー1に輝いたアルバム、“I Care Because You Do”をリリースしている。
エイフェックス・ツインは英国の電子音楽アーティストの中でもかなり実験的で聴く人を選ぶのではないかと思いきや、リミックスの依頼が絶えない程とても人気があります。自作の電子楽器を作ったり、儲けたお金で戦車を買ったりなんていうエピソードも良く語られていました。
この曲は97年10月にリリースされた同名EPからのもので、PVも奇妙でなかなか印象深いです。登場人物が彼自身の顔になっているのはもう様式化されています。
この頃はまだドラムンベースというジャンルとして扱われていたと思うのですが、これはその先を行くノイズ・ミュージックかっていうくらいの実験っぷりです。ドリルンベースって呼ばれるのはいつになるんだろう。

David Arnold / The Propellerheads / On Her Majesty's Service
David Arnold is currently working on the latest Bond movie and 'On Her Majesty's Secret Service' is a taster from his 007 themed album 'Shaken & Stirred'.
この“On Her Majesty's Secret Service”が、007のテーマ曲をカバーしたコンピレーション、“Shaken And Stirred”からのファーストシングル。また、アーノルドは、本物の最新ボンド(007)映画でも仕事をしている!

Mansun / Closed For Business
The 'Closed For Business e.p.' features a collaboration with ex-Magazine frontman Howard Devoto & features artwork by the late artist & ex-Beatles Stuart Sutcliffe.
これが、チェシャー産4人組ナンバー1・デビューアルバム、“Attack Of The Grey Lantern”以降初めてのシングル・リリース。


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
20  Meredith Brooks / Blurring The Edges
19  Shola Ama / Much Love
18  Blur / Blur
17  George Michael / Older
16  Led Zeppelin / Remasters
15  Cast / Mother Nature Calls
14  The Seahorses / Do It Yourself
13  Dubstar / Goodbye
12  Stereolab / Dots And Loops
11  Boys II Men / Evolution
10    Roni Size Reprazent / New Forms
  9    The Prodigy / The Fat Of The Land
  8    The Sundays / Static & Silence
  7    Texas / White On Blonde
  6    Mariah Carey / Butterfly
  5    Radiohead / OK Computer
  4    Bjork / Homogenic  (Joga)
  3    Finley Quaye / Maverick a Strike  (Even After All)
  2    Ocean Colour Scene / Marchin' Already
  1    Oasis / Be Here Now
今週は1位のPVが放送されませんでした。


REQUEST
Joy Division / Love Will Tear Us Apart


SPECIALIST CHART
UK DANCE ALBUM CHART
1  Mariah Carey / Butterfly
2  The Prodigy / The Fat Of The Land
3  Roni Size Reprazent / New Forms
4  Boys II Men / Evolution
Gravediggaz / Pick, The Sickle And The Shovel  (Dangerous Mindz)


ONES TO WATCH
Luna / Bobby Peru

This latest single from Luna's recent album 'Pup Tent' is named after a character from David Lynch's 'Wild At heart'.
ルナの最新シングルは、ニューアルバム“Pup Tent”からのシングルカット。また、このタイトルはデイヴィッド・リンチ監督の映画『Wild At Heart』の登場人物からとって付けられた。
ルナは元ギャラクシー500のディーン・ウェアハムが中心となって91年に結成されたアメリカのロックバンドで、ドリームポップなロックサウンドをしています。
ギャラクシー500は英国で特に高い評価を受けていて、ルナはその後継バンドと見られていたと思います。ギャラクシー500程の評価はなかったと思いますが、ロックマニアは注目していたでしょう。
この曲は97年7月にリリースされた4thアルバムPup Tentからのシングルです。
バンドは2005年に解散しましたが、2015年に再結成し継続して活動しています。

Pizzicato Five / Mon Amour Tokyo

Yasuharu Konishi and Nomiya Maki's 'Mon Amour Tokyo' features drums by Stive Garrett from the 1970's cult TV series 'Hawaii Five-O'.
1970年のTVシリーズ、『Hawai Five-0』からのスティーヴ・ギャレットのドラムをフィーチャーし、ピチカート・ファイヴの小西康陽と野宮真貴がこの“Mon Amour Tokyo”をリリース。
ピチカート・ファイヴの「モナムール東京」は97年6月21日にリリースされた10thアルバム、ハッピー・エンド・オブ・ザ・ワールドと同日にリリースされた3rdシングルです。
1997年はピチカート・ファイブの2枚目のベスト盤が12月にリリースしたり、新しくレーベルを作ったりしました。こちらのPVでもそのレーベル名readymade recordsと記載があります。
BEAT UKでは日本人アーティストが紹介されることはたまにありますが、日本語で歌っているのはピチカート・ファイヴくらいだったろうと記憶しています。
こちらに貼った動画はピチカート・ファイヴを特集した番組で、モナムール東京のPVは10分21秒付近からです。

30 Amp Fuse / Punk Virtuoso

Formed In Knoxville, Tennessee in early 1994, 30 Amp Fuse are frontman/guitarist Mike Smithers, bassist 'Knott' and drummer 'Cash'.
1994年にテネシー州ノックスビルで結成された30・アンプ・ヒューズは、フロントマンでギタリストのマイク・スミザーズ、ベーシストのマイク・ノット、ドラマーのロドニー・キャッシュからなるポップパンクバンドです。
結成当初はベースとドラムが別にいたのですが彼らは同郷のバンドSuperdragも兼任し、そちらに専念するためメンバー交代になったそうです。
この曲は97年2月にリリースされた2ndアルバム Saturday Night At The Atomic Speedwayからの2ndシングルになります。
この後バンドはもう一枚シングルカットがありますがすぐ解散してしまい、98年に最後のアルバムがリリースされました。
なお周年記念に短期間再結成することがあるようで、15、20周年の時にライヴをやったそうです。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Sleeper / Barrowlands - Glasgow, UK  26 October /
 Mayfair - Newcastle, UK  27 October /
 Apollo - Manchester, UK  30 October /
 Royal Court - Liverpool, UK  31 October
Super Furry Animals / Cantre - Brighton, UK  29 October /
 Forum - London, UK  30 October

Feeder / Electric Ballroom - London, UK  29 October
Roni Size Reprazent / Astoria - London, UK  29 October
Nick Cave & The Bad Seeds / Royal Festival Hall - London, UK  31 October

NORTH AMERICA
The Rolling Stones / Vanderbilt University - Nashville, Tennessee, USA  26 October

ASIA
Ocean Colour Scene / The Garden Hall - Tokyo, Japan  27/28/29 October
The Seahorses / The Garden Hall - Tokyo, Japan  30 October
 11月2日にはBritz公演があります。


FEATURE
Louise & Eternal
エターナル&ルイーズの歴史+視聴者プレゼント!

In 1993 a new female quartet from south London shot straight into the UK charts at No.4 with their debut single 'Stay'...
1993年、南ロンドン出身の4人組女性グループ、エターナルのデビューシングル“Stay”がUKナショナル・チャートの初登場第4位に輝いた。

In 1995 Louise Nurding left to pursue a solo career, two years on we at Beat UK decided to look at two of the UK's biggest pop sensations!
1995年にはそのメンバーだったルイーズ・ナーディングがソロとしてのキャリアをスタートさせるためにエターナルを脱退。今回のBEAT UKでは、今英国で最も注目を集めているポップ・スター、ルイーズの過去2年間に及ぶ歴史と、エターナルのキャリアについて大特集!

Eternal / Stay

エターナルは92年に結成された女性4人組グループです。メンバーはバーニーとアスターのベネット姉妹、姉妹の友達ケリー・ブライアン、ケリーの友達ルイーズ・ナーディングです。
結成のきっかけは、ルイーズがクラブで知り合った音楽マネージャーをケリーに紹介したことから始まり、アメリカの女性グループであるアン・ヴォーグを参考にしてできたグループです。
こちらは93年9月にリリースされたエターナルのデビューシングルです。このシングルは日本でもリリースされています。
このシングルは英国シングルチャートで4位、Billboard Hot 100で19位に入りました。このヒットでグループは大きな一歩を踏み出したのです。
93年11月には1stアルバムAlways&Foreverがリリースされ、英国アルバムチャート2位になりました。

Louise / Naked

唯一の白人メンバーだったルイーズはソロキャリアのために、95年にグループを友好的に脱退しました。
その後シングルは全てTop201入りし、アルバムもヒット。以後英国ではセックスシンボルとして長く君臨し、98年にはサッカー選手と結婚、2003年まで音楽活動をしていました。
2017年からは音楽活動を再開し、2020年には新作アルバムのリリース予定があります。

Louise Fact File
23 year old Louise' debut solo single 'Light Of My Life' reached No.8 in the UK charts in '95.
1995年に23歳のルイーズがリリースしたソロ・デビューシングル“Light Of My Life”は、UKナショナルチャートで最高8位をマーク。

She has since enjoyed 5 consecutive Top 20 singles, a platinum selling album 'Naked' & is planning to release her second album 'Woman In Me' in the UK this month.
その後発表した5枚のシングルも、全てトップ20入りを果たした。また、デビューアルバム“Naked”はプラチナ・ディスクを獲得。今月末には、いよいよソロでのセカンドアルバム、“Woman In Me”がリリースされる。

Louise is to tour the UK in November and December and is set to stun her fans with a new exciting raunchy image courtesy of new choreographer Jamie King who has recently worked with Michael Jackson, Madonna & Prince!
また、ルイーズは11月、12月に国内ツアーを予定している。今回は、マイケル・ジャクソン、マドンナ、プリンスの振り付け師として知られる、ジェイミー・キングによる妖艶なダンス・アクトでファンを楽しませてくれそうだ。

Eternal / I Wanna Be The Only One

ルイーズ脱退後もエターナルの人気に陰りが出ることはなく、以後もヒット曲を連発しています。
97年3月には3rdアルバムBefore the Rainをリリース。そして同年5月にはエターナルとして初めて英国シングルチャート1位になったこの曲をリリースしました。
グループは98年にケリーが脱退し2000年に解散。そして2013年にテレビの企画で再結成が発表されましたが、ルイーズ抜きの3人で再結成をしています。

Eternal Fact File
Eternal's success has remained undiminished since Louise's departure, receiving 11 Top 10 hits to date.
エターナルは、ルイーズの脱退後も衰えることなく11曲ものトップ10ヒットを飛ばしている。

They achieved their debut No.1 with 'I Wanna Be the Only One' featuring long term friend co-producer Bebe Winans.
最近では、長年の友人であるBebe Winansをフィーチャーしたシングル、“I Wanna Be The Only One”が初登場第1位に輝いている。

The trio will be releasing a 'Greatest Hit's' album in the UK later this month including such hits as 'I Am Blessed', 'Don't You Love Me' and their single for the Disny movie 'Hunchback of Notre Dame', 'Someday'.
今や3人組になったエターナルは今月末に“グレイテスト・ヒッツ”アルバムをリリースする予定。このアルバムには、ヒット曲“I Am Blessed”“Don't You Love Me”を始めとして、ディズニー映画『ノートルダムのせむし男』のために書き下ろされた“Someday”も収録される。
ノートルダムのせむし男とは、邦題で「ノートルダムの鐘」のことです。

Louise / One Kiss From Heaven

このシングルは96年11月にリリースされたもので、96年6月にリリースされたデビューアルバムNakedからの最後のシングルカットです。

Keep watching this week's Beat UK to see what position Louise enters UK Top 10 at with her brand new single 'Arms Around The World'.
今週のBEAT UKでルイーズのニューシングルArms Around The WorldがUK Top 10のどこに入るかを確認しましょう。
これについてはコーナー終わりにクイズが出されるのでチェックしてね!ということです。

Eternal / Angel Of Mine

エターナルの初のベストアルバムからの新曲で、英国シングルチャート4位になった最新シングルです。元メンバーのルイーズと対決姿勢にして盛り上げたいのが業界の目論見でもあるでしょう。
ベストアルバムのヒットにもつながったシングルです。
この曲は98年にアメリカのシンガーのモニカがカバーし、そちらも大きなヒットになりました。

Beat UK Present
★エターナルの“グレイテスト・ヒッツ”アルバム、プレゼント★

We've got 10 copies of Eternal's 'Greatest Hits' album give away if you can answer this question.
エターナルの“グレイテスト・ヒッツ”アルバムを、クイズにお答え頂いた方の中から、抽選で10名様にプレゼント致します。次のクイズの答え、氏名、住所、電話番号(またはメールアドレス)、年齢を明記の上、ハガキまたはメールにてご応募下さい。皆様のご応募お待ちしています!

What was the name of Eternal's debut album?
質問:今週、BEAT UKにチャート・インしたルイーズのニューシングル、“Arms Around The World”。さて、一体第何位にランク・インしたでしょうか?
英文だと「エターナルのデビューアルバムの名前は何だった?」と、日本文の質問と全然違います。先の英文テロップでは何位かチェックしてね!とあったのに…何故だ。
送った方はどちらの答えを記載したのでしょうか。

Answers on a postcard or via e-mail to;-(以下送付先は割愛します)


WEBSITE OF THE WEEK
BUK97年10月号

スーパーグラス公式サイト(1997年6月当時)
現在でも同じURLの公式サイトがあります。各国語化もされていて親切!


TOP 10
10  N  2 Eivissa / Oh La La La

'Eivissa' is what Spanish local's call ibiza, although 2 Eivissa's Pascale Jean Louis and Ellen Helbig actually hall from Hamburg, Germany!
2 Eivissaは、ハンブルグからやってきたパスカル・ジーン・ルイス(29)とエレン・ヘルビッグ(23)の2人組。エイヴィッサは、土地の名前で、イビサのことを指す。
ドイツのユーロダンスグループ、2エイヴェッサのデビューシングルです。
2エイヴェッサはグループは前面に立つヴォーカリストと楽曲を製作するグループで、ドイツ・ハンブルグのプロデューサー集団Team 33が手掛けています。前面に立つ女性ヴォーカル二人は金髪の方がLian Ross、黒髪の方がTerri Bというシンガーです。
グループは2005年くらいまでメンバーを変えながら継続していましたが、これ以後大きなヒットには恵まれずに一発屋となってしまいました。
1stアルバムは大ヒットしたこの曲をタイトルにし、98年にリリースされます。

 9  ↓   The Verve / The Drugs Don't Work
 8     Tina Moore / Never Gonna Let You Go
 7  ↓   Chumbawamba / Tubthumping
 6  N   Louise / Arms Around The World

With an amicable split from Eternal and a platinum-selling solo debut album behind her, pop diva Louise is set to release her second long-player 'Woman In Me'.
ポップスの女神達=エターナルから友好的に脱退し、ソロ・デビューアルバムがプラチナディスクに輝いたルイーズが、セカンドアルバム“Woman In Me”をリリース。
今週回のFEATUREコーナーでも紹介された、元エターナルのルイーズによる新曲です。クイズの回答にもなっているので要チェックでしょう。
この曲は97年9月後半にリリースされたもので、同年10月にリリースされたソロ2ndアルバムWoman in Meからの先行1stシングルで、英国チャート4位に入っています。またアルバムは最高5位になり、増々人気が上がっているようです。
また雑誌の人気投票で好きな女性タレントで1位になるなどしてるようです。

 5  N   U2 / Please

'Please' gives U2 their fourth top 10 hit of the year whilst the band themselves continue the European leg of their spectacular world tour.
“Please”が彼らにとって、今年4枚目のトップ10ヒット・シングルとなる。そんな彼らは、現在ヨーロッパ大陸を横断する大がかりなツアーを敢行中。
U2の9thアルバムPopから、10月にリリースされた4thシングルです。英国シングルチャートでは7位に入り、アルバムからのシングルカット曲は全てTop10入りしています。
この曲は北アイルランド紛争についてのもので、シングルジャケットは北アイルランドの政治家4人の写真になっています。
U2のPopMartツアーは98年春まで続きます。

 4  N   Janet Jackson / Q-Tip / Joni Mitchell / Got 'Til It's Gone

The Joni Mitchell sample from 'Big Yellow Taxi' which Janet uses in 'Got Til It's Gone' was actually recorded 27 years ago!
ジャネットのこの曲、“Got 'Til It's Gone”でサンプリングされているジョニ・ミッチェルの“Big Yellow Taxi”は、実に27年前にレコーディングされた曲!
ジャネット・ジャクソンの97年10月にリリースされた6thアルバムThe Velvet Ropeからの先行1stシングルです。今回の放送ではサンプリング元のQ-Tipとジョニ・ミッチェルもフィーチャリングとして併記されていました。
ジャネットは今作を製作する前の96年にヴァージンと大型契約をし、その金額は8,000万ドルと言われています。日本円だと90億前後くらいでしょうか。
ジャネット自身この頃鼻ピアスをしたりタトゥーを入れたりしてイメージが変わり当時結構驚きましたが、その前にはうつ病になっていたということです。しかしその経験やセクシャリティ強めな曲などを入れたアルバムを製作したことで「強い女性」というイメージと共に評価が上がり、アルバムは大ヒットになりました。

 3  ↓   Dario G / Sunchyme
 2  N   Oasis / Stand By Me

Oasis are back at no.1 with 'Be Here Now' following their sold out arena tour of UK with The Verve and Travis.
1994年以来初めてのUK国内ツアーを終えたばかりのオアシス。UKナショナルチャート、初登場第1位に輝いたニューアルバム“Be Here Now”からのこの新曲は、初登場第2位をマーク。
オアシスの97年リリースの3rdアルバムBe Here Nowからの2ndシングルです。
曲タイトルを見て、有名なベン・E・キングのアレじゃないかと思った皆様、正解です。実際にはジョン・レノンのカバーバージョンから拝借したらしいですが。
この曲はロンドンに住み始めたノエルが自炊をして腹を壊した時に書いたというエピソードがあるそうです。本当かはわかりませんが、腹壊したときによく曲書けるなと思ってしまいます。
英国では最高2位でした。1位のエルトン・ジョンの曲はダイアナ元妃の事故もあって世界で2番目に売れたお化けシングルになったため、流石に敵わなかったようです。
自分的には、数年前に良く聴いていたラジオ番組のエンディングテーマこの曲だったため、これを聴くと「今週はもう終わりか~」という気分になります。


ON STAGE
Suede / The Wild Ones
1997年8月22日(金)、Reading Festival '97初日のトリだったスウェードのステージです。同じ映像は発見できませんでしたが、他の曲はいくつかありました。


NO.1
      →       Elton John / Something About The Way You Look Tonight... Candle In The Wind 1997




ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

パップ・テント
ルナ
イーストウエスト・ジャパン
1997-08-10


    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット