1997年5月23日のオンエア情報です。

97年分の記録は今のところそこそこ揃っていますが、6月2週~7月2週までの5回分が大きく欠け、それ以降は一週飛ぶことが一回のみです。
多分3倍録画分をVHS一本分丸ごとなくしたので5週分、あとは何かライヴでも保存していたのだと思います。

今週のヘッドライン
プロディジー、新曲お披露目会を催す
スパイスガールズが世界制覇!
イアン・ブラウンのソロ製作始まるが、ジョンは抜き


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
緑字の部分は旧公式サイトからの引用です。
日本語黒字の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません…が、時々適当に訳してることもあります。ご了承ください。


BEAT UK  May.23.1997 On Air 
Voice / Neil Fox

OPENING
Faith No More / Ashes To Ashes
Contrary to the rumour of a split, Faith No More are back with a brand new album en-titled 'Album Of The Year' which features new guitarist John Hudson.
解散の噂とは裏腹に、フェイス・ノー・モアが“Album Of The Year”と題されたニューアルバムとともに戻ってきた。このアルバムには、新しいギタリスト、ジョン・ハドソンも参加している。


TOP 20
20 ↓   DJ Quicksilver / Bellissima
19 ↓   Blackstreet / Don't Leave Me
18 N  My Life Story / Strumpet

Jake Shillingford founded legendary Panic Station Club at Dingwalls, Camden in London but grew bored of this & decided to form his own band in 1993.
ジェイク・シリングフォードは、ロンドン・カムデンのディングウォールズで行われていた伝説のパニック・ステーション・クラブを始めた張本人だが、それに飽きたため、1993年に自らのバンドを結成した。
1993年に結成されたブリットポップ界の大所帯バンド、マイ・ライフ・ストーリーです。
フロントマンのジェイク・シリングフォードを中心にしたオーケルトラ・ポップ・バンドという体なので、メンバーが10人くらいいます。同じようなグループにデヴァイン・コメディがいますが、クールなあちらと比較するとマイ・ライフ・ストーリーは騒がしいグループです。
この曲は97年3月にリリースされた2ndアルバムThe Golden Mileからの4thシングルで、英国シングルチャートでバンド最高位となる27位になりました。
ブリットポップも徐々に飽和気味になっていますが、このムーブメントに乗らないわけにはいかないとばかりにシングルを次々にリリースしていました。

17 N  North And South / I'm A Man Not A Boy

This is debut single from the child stars of the British childrens TV series 'No Sweet' & features mixes from Tony De Vit.
これがイギリスの子供番組“No Sweat”から飛び出したちびっこスターたちのデビューシングルで、Tony De Vitがミキサーにフィーチャーされている。
North And Southとは、英国で97~98年に放送されていた子供向けTV番組No Sweat発のグループで、メンバーはJames Hurst、Lee Otter、Tom Lowe、Sam Chapmanの4人組です。マネジメントにはペット・ショップ・ボーイズやイースト17のマネージャーでもあるトム・ワトキンスが関わっている、97年度版PJ & Duncanと言ったところでしょうか。ただしこのグループは楽器もやります。
この曲はグループのデビューシングルで、英国シングルチャートで7位に入りました。

16 N  Delirious? / Deeper

Firm Christian believers Delirious? have a features of 12,000 and have sold 70,000 albums but have never appeared in a chart until now!
敬虔なクリスチャン集団のDelirious?は、1万2千人規模のファンを持ち、これまでにアルバムを7万枚打っているが、チャートに姿を現すのはこれが初めて。
96年に結成されたクリスチャン系バンドのDelirious?です。
このバンドは、英国のリトルハンプトンの教会奉仕活動として集まった若者のグループ「Cutting Edge」として92年に始まります。ダーティさ皆無のクリスチャン系ミュージシャンの本場はアメリカですが、英国のクリスチャンバンドで人気になるのは珍しいです。
最初は学校の校舎内などで演奏していたそうですが、人気になって会場が体育館に、さらにそれをを満杯にし、更にアルバムもリリースしました。その後Cutting Edgeの一部メンバーが音楽を専業にすることにし、96年にDelirious?とバンド名を変更します。
この曲はバンドの2ndシングルで、英国シングルチャートで20位に入りました。
Delirious?名義となってからの1stアルバムKing of Foolsは97年6月にリリースされ、この曲も収録されます。クリスチャン系アーティストの本場アメリカでは98年にリリースされます。

15 ↓   R Kelly / Believe I Can Fly
14 ↓   Jamiroquai / Alright
13 N  CJ Bolland / The Prophet

Techno producer/composer CJ Bolland release his follow up single to 'Sugar Is Sweeter' which was released last October.
テクノ・プロデューサー/作詞家のCJ Bollandが、昨年10月のシングル“Sugar Is Sweeter”に続き、新曲をリリース。
この時代におけるCJボーランドは、クラブではもちろんのことアーティストのリミックスや、ヨーロッパのヒットチャートにも登場する程の勢いがあります。90年代の日本で活動するミュージシャンはこの手のテクノ・インスト曲でのヒットは困難です。
この曲は96年にリリースされた3rdアルバムThe Analogue Theatreからのシングルで、先のシングルSugar Is Sweeterのヒットに次ぐチャートアクションになり、英国シングルチャートで19位になりました。
テクノ・インストでのヒットは日本では困難と書きましたが、製作側もその辺はもちろんわかっているので、実験的でありつつもポップなテクノを女性に歌わせてヒットさせる…ということはままあります。

12 ↓   George Michael / Star People '97
11 N  Mary J Blige / Love Is All We Need

This is Mary's first chart appearance since she sang on 'I'll Be There For You (You're All I Need To Get By) for Method Man.
これが、Mary J Bligeにとって、メソッドマンの“I'll Be There For You (You're All I Need To Get By)”を唄って以来、初めてのチャートインになる。
アメリカのR&Bシンガー、メアリー・J・ブライジの新曲です。この曲は97年4月にリリースされた3rdアルバムShare My Worldの先行シングルとしてリリースされました。
レーベル移籍をして製作陣も一新し、今作は自身がエグゼクティヴ・プロデューサーの一人となりました。他にはベイビーフェイスやRケリーなども参加し、このシングルではラップをナズが担当しています。


ON STAGE
The Charlatans / Can't Get Out Of Bed
1995年5月11日・12日にロンドンのアストリアにてシャーラタンズの公演があり、どちらかの日程からのステージだと思われます。11日とされる映像がいくつかあり、服装も同じでしたのでそちらの可能性が高いです。
同じ映像は発見できませんでしたが、この模様は日本の洋楽ライヴ番組でも放送されていました。

曲目・曲順は不完全ですが手持ちのライヴ番組と見比べたところ、11日とだいたい同じのようです。


NEW RELEASES
Monaco / Sweet Lips
Peter Hook and David Potts a.k.a. Monaco have announced details of their debut album 'Music For Pleasure' which is released on June 9th.
モナコことピーター・フックとデヴィッド・ポッツが、イギリス国内で6月9日にリリースになる彼らのデビューアルバム、“Music For Pleasure”について、その全貌を明らかにした。

Warren G / Smokin' Me Out
This is the second single to be taken from Warren G's new album 'Take A Look Over Your Shoulder (Reality)' & features vocals from Ron Isley.
これがウォーレンGのニューアルバム“Take A Look Over Your Shoulder (Reality)”からのセカンドシングルとなる。また、この曲にはRon Isleyのヴォーカルがフィーチャーされている。

Nick Cave And The Bad Seeds / (Are You) The One That I've Been Waiting For
Nick Cave And The Bad Seeds release this new single to coincide with their concerts which were held this week at London's Royal Albert Hall.
ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズが、今週ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われるコンサートに合わせて、この新曲をリリース。


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
20  Depeche Mode / Ultra
19  Mary J Blige / Share My World
18  Manic Street Preachers / Everything Must Go
17  The Wannadies / Bagsy Me
16  Eels / Beautiful Freak
15  Cast / Mother Nature Calls
14  Alanis Morissette / Jagged Little Pill
13  The Chemical Brothers / Dig Your Own Hole
12  Blur / Blur
11  U2 / Pop
10    Spice Girls / Spice
  9    Jamiroquai / Travelling Without Moving
  8    Supergrass / In It For The Money
  7    Prefab Sprout / Andromeda Heights
  6    Texas / White On Blonde
  5    The Brand New Heavies / Shelter
  4    Republica / Republica
  3    The Supernaturals / It Doesn't Matter Anymore  (Smile)
  2    The Charlatans / Tellin' Stories
  1    Paul McCartney / Flaming Pie  (Young Boy)


REQUEST
Bis / Starbright Boy


SPECIALIST CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
AMSTERDAM ALBUM CHART
1  Ana Belen / Mirame
2  Paul McCartney / Flaming Pie
3  Depeche Mode / Ultra
4  Ella Baila Sola / Ella Baila Sola
5  Rosana / Lunas Rotas

Live / Secret Samadhi (Freaks)

アメリカのロックバンドであるライヴは1984年に結成され、いくつかのバンド名の変遷を経て91年に現在のバンド名になりました。
94年リリースの2ndアルバムThrowing Copperは大ヒットアルバムとなり、95年にはレディング・フェスティバルにも出演しました。
この曲は97年2月リリースの3rdアルバム、Secret Samadhiからの2ndシングルです。今回アムステルダム・アルバムチャートの5位以内には入っていませんが、オランダのアルバムチャートでは最高4位になり、本国アメリカのアルバムチャート(Billboard 200)では1位を獲得しました。


ONES TO WATCH
Hanson / Mmmbop
Hanson are Taylor(14), Zachary(11), and Isaac(16) and release their debut single which they wrote over five years ago when Zac was only 6!
ハンソンは、テイラー(14歳)、ザック(11歳)、アイザック(16歳)の3人組で、このデビューシングルは5 年以上前、ザックが僅か6歳の時に書かれた曲!

The Secret Goldfish / Tartan Envy
The Glasgow based 4 piece have just released their new LP 'Jet Streams' produced by themselves & Stephen Lironi who's worked with Black Grape.
グラスゴー産4ピースの彼らは、デビューアルバム“Jet Streams”をリリースしたばかり。このアルバムは、自分達自身と、ブラック・グレープとの仕事でお馴染みのStephen Lrioniが共同プロデュースしている。

Rialto / Untouchable

Rialto are Louis Elliot, Jonny Bull, Pete Cuthbert, Toby Hounsham & Julian Taylor who took their name from a defunct chain of 60's cinemas.
リアルトはルイス・エリオット、ジョニー・ブル、ペット・カスバート、トビー・ハウンシャム、ジュリアン・テイラーの5人組で、バンド名を、1960年代に消滅した映画館チェーンの名前から取っている。
97年にロンドンで結成された新人バンド、リアルトです。ルイス・エリオットとジョニー・ブルは95年に解散したインディーバンドKinky Machineの元メンバーでした。
この曲はバンドの3rdシングルで、98年にリリースされる1stアルバムに収録されます。またその直前にこのシングルが再発されるので、チャート登場はその時になります。
ヴォーカルのルイス・エリオットですが、英国で「エリオット」という苗字は上流階級由来(ポート・エリオットという地名もある)だそうで、本名か怪しまれることもありましたが、この人は本物です。次男なので広大な土地は相続していないそうですが、今でも地元コーンウォールで妻子と共に暮らし、ソロで音楽活動をしています。
また地元コーンウォールで年一回開催される音楽やアートのお祭りであるポート・エリオット・フェスティバルにも関わっているということです。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Fleadh '97 / Finsbury Park - London, UK  7 June
Bob Dylan / Van Morrison / The Lightning Seeds
ボブ・ディランは体調不良のためキャンセルになりました。(索引には記載します)

Jam In The Park / Finsbury Park - London, UK  8 June
Jamiroquai / Erykah Badu / The Pharcyde

The Brand New heavies / Town & Country Club - Leeds, UK  11 June
Supergrass / Hultsfred Festival - Hultsfred, Sweden  13 June
Spiritualized / Garage - Glasgow, UK  13 June
Celine Dion / Earl's Court - London, UK  14/15 June

NORTH AMERICA
No Doubt / Westfair Amphitheater - Council Bluffs, Iowa, USA  8 June
Bush / Chlifornia Expo Amphitheater - Sacramento, USA  10→9 June /
 Shoreline Amphitheater - Mointain View, California, USA  11→6 June

ASIA
The Chemical Brothers / Blitz - Tokyo, Japan  8 June


FEATURE
THE PET SHOP BOYS

ペット・ショップ・ボーイズの特集です。
1981年に音楽誌Smash Hits等の雑誌記者だったニール・テナントと学生だったクリス・ロウが楽器屋で知り合い結成された二人グループです。この構成は現在でも継続されており、この頃既に世界的な大物アーティストになっています。
今回は彼らの忙しすぎる近況をお伝えします。

Neil Tennant and Chris Lowe are planning to keep themselves very busy over the coming months with live shows, a musical & a benefit album in the pipeline.
ペット・ショップ・ボーイズの2人、ニール・テナントとクリス・ロウは、現在ライブ、ミュージカル、チャリティーアルバム製作などの企画を進行中で、これから数カ月間はますます忙しくなりそうだ。

The duo have been working on a musical which they hope to stage the end of 1997.  Neil has described it as a "sad comedy set in a kind of nightclub culture".
彼らは、来年末まで上演したいと望んでいるミュージカルにかかりきり。このミュージカルは、ニール曰く「ナイトクラブ・カルチャー的なセットの中で展開される、切ないコメディー」になるという。

Neil Tennant has enlisted help of Suede, Damon/Alex from Blur, Gabrielle, Elton John, Vic & Bob and Bryan Ferry to record covers of Noel Coward songs... for an Aids charity benefit album called, "20th Century Blues" to be released next Easter.
ニール・テナントは、ノエル・カワードのカバー曲をレコーディングするために、スウェード、ブラーのデーモン&アレックス、ガブリエル、エルトン・ジョン、ブライアン・フェリー、ヴィック、ボブに協力を求める方針でいる。これは、来年のイースターにリリースされる予定のエイズ・チャリティー・アルバム、“20th Century Blues”のための企画。
ここにあるチャリティーアルバム、Twentieth-Century Blues: The Songs of Noël Cowardは99年11月にリリースされます。

Neil & Chris will play 15 nights London's Savoy Theatre between the 5th-21st June where they will be appearing on stage in a silver box and interacting with film!
また、ニールとクリスは、6月5日から21日まで、ロンドンのサヴォイ・シアターでプレイする計画を立てている。このステージでは、銀色の箱に乗って、映像を流しながら登場する予定!
このステージはSomewhereと称される企画で、ウエストサイド物語の曲のカバーバージョンを基調にした宣伝がなされていました。ただし演奏される曲はペット・ショップ・ボーイズのものがほとんどのようです。
  →6月12日のセットリスト(他の日もほぼ同じ)

The live sets will span their entire career & will be financed by their first ever festival performances Roskilde in Denmark & The Turku in Finland this year.
このライブ構成は、彼らの今までの全キャリアにまで及ぶ予定。また、彼らはこの夏のデンマーク・ロスキルデ・フェスティバルとフィンランド・ザ・タルク・フェスティバルで、初のロック・フェス・デビューを果たす。
ペット・ショップ・ボーイズのロスキルド・フェスティバル出演日は、1997年6月27日(金)二日目出演でした。以後このフェスには2002年と2009年にも出演しています。
フィンランドのトゥルク音楽祭はクラシック系のフェスですが、同じくトゥルクで1970年から開催されるロックフェス「ルイスロック」にペット・ショップ・ボーイズが1997年6月29日(日)に出演します。同フェスには2013年にも出演しています。

The band have recorded a track called "Somewhere" to be released on the 23rd June which they describe as "the most over-the-top Pet Shop Boys single yet".
彼らは6月23日リリースの新曲“Somewhere”のレコーディングを終えたばかり。この曲は、彼らに言わせると「ペット・ショップ・ボーイズの今までのシングルの中で、最も頂上まで上がる」ものになったという。

Pet Shop Boys / Being Boring

ペット・ショップ・ボーイズの1990年リリースの4thアルバムBehaviour(邦題:ビヘイヴィアー:バラの旋律)からの2ndシングルです。
PVは冒頭から全裸の男性から始まり、かなりきわどいシーンが含まれているのでYou Tubeで直接見ると年齢確認を求められるほどです。
歌詞の内容は10代の頃を振り返るといった内容で、これはニール・テナント自身のことのようです。

Pet Shop Boys / Go West

93年の5thアルバムVeryからの2ndシングルで、ヴィレッジ・ピープルのヒットカバーです。
1979年のヴィレッジ・ピープル版では既にゲイ・アイコン的な曲として認識されていましたが、ペット・ショップ・ボーイズ版でも同様のイメージを持ちつつ自分たちのものにし、原曲よりもヒットしました。
PVは3DCGを使った作品がメディア等に出始めの頃で、今見るとしょぼいと思われるかもしれません。当時は3DCG製作には高価な業務用ハイスペックPCと貴重な製作陣が必要だったこともあり、結構お金と手間がかかっていると思います。

Pet Shop Boys / Liberation

同じく4thアルバムVeryからの4thシングルで、3DCGのポリゴン数が増え、もはや実写は顔だけです。当時の3DCGの進化の一端が伺えますが、以降いかに実写と自然に合わせるか・近づけるかという方向性に向かってゆきます。
そういえばアルバムVeryは初回盤がビニールジャケットで、表面がプチプチしてて面白かったです。

Pet Shop Boys / Se A Vide E
 
この時点での最新作である、96年にリリースされた6thアルバムBilingualからの先行2ndシングルです。
実際に放送されたのはPVですが、こちらは先に紹介した97年6月にサヴォイ・シアターにて行われたライヴからの映像です。

Pet Shop Boys / Single-Bilingual

97年3月にリリースされたシングルで、Bilingualからのアルバム表題曲です。
このシングルリリースの前にエヴリシング・バット・ザ・ガールが同名タイトルのシングルをリリースしたため、こちらはSingle-Bilingualというタイトルにしています。


WEBSITE OF THE WEEK
BEAT UK公式サイト(1997年5月当時)


TOP 10
10N  Brownstone / 5 Miles To Empty

This is first hit single since 1995 for the all girl group who were the first act to be signed to Michael Jackson's label 'MJJ'.
これが、女の子グループである彼女たちにとって、1995年以降初めてのヒットシングルとなった。また彼女たちは、マイケル・ジャクソンのレーベル、MJJにサインした初めてのグループでもある。
マイケル・ジャクソンのレーベルMJJからデビューしたアメリカのR&Bグループ、ブラウンストーンの新曲です。
94年のヒットでグループは様々な音楽賞にノミネートされるなど評価も上々でしたが、メンバー間の不和もあって一部メンバーの入れ替えもありました。この時は不和ではなく健康問題だと建前がついていました。
97年6月後半には2ndアルバムStill Climbingのリリースが控えており、こちらはその先行シングルとなっています。
残念ながら98年に解散していますが、その後2014年に20周年記念で一度復活し、2019年には25周年ということでまた集まり、音楽フェスに参加するそうです。

 9 N  Katrina and the Waves / Love Shine A Light

'Love Shine A Light' was written by Kimberley Rew who also penned the group's classic single, 'Walking On Sunshine' back in 1985.
“Love Is A Light”は、1985年のヒット曲“Walking On Sunshine”の作詞作曲でも知られるキンバリー・リウによって書かれている。
カトリーナ・アンド・ザ・ウェーブスは1981年に結成された英国のロックバンドで、1985年にヒットしたシングルWalking on Sunshineが有名です。
今回彼らの曲がチャートに入ったのは、97年度の「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」における英国代表であることに加え、コンテストで優勝したためです。
80年代後半以降はヒットに恵まれませんでしたが、この曲は英国シングルチャートで3位になり、彼らの新たな代表曲となりました。
なお、ユーロビジョン・ソング・コンテストでは97年度以降英国は優勝していません。

 8 N  Eels / Susan's House   PVなし

Eels were due to play their new single on the popular English TV show 'TFI Friday' but had a row with the producer about what version to play.
イールズは、イギリスの人気テレビ番組“TFI Friday”でこの新曲を演奏した際に、どのヴァージョンをプレイするかということや、最後のほうが切られてしまったことについて、プロデューサーと口論になった!
アメリカのロックバンド、イールズの1stアルバムBeautiful Freakからの2ndシングルです。
このシングルは先の1stシングルがヒットしたため、こちらも更にヒットしています。英国シングルチャートでは最高9位になりました。
しかしこの成功の裏でフロントマンEの身内に不幸があるなどして、アルバム次回作がかなり重い内容になってしまいました。

 7 ↓   Shola Ama / You Might Need Somebody
 6 ↓   Gary Barlow / Love Won't Wait
 5 ↓   The Seahorses / Love Is The Law
 4 N  Damage / Wonderful Tonight

British R&B act Damage release this rendition of the classic Eric Clapton rock ballad which he wrote about ex-wife Patty Boyd.
イギリスのR&B;グループ・ダメージは、エリック・クラプトンが彼の前妻・パティ・ボイドのことを書いたこの曲を、新しい解釈によってリリース。
英国のR&Bボーイズグループ、ダメージの97年4月リリースの1stアルバムForeverからの5thシングルで、1977年のエリック・クラプトンの同名曲カバーです。この曲自体のエピソードは超有名で、当時恋人で会ったパティ・ボイドがポール・マッカートニー夫妻のパーティのために身支度をしている間に、エリック・クラプトンが作った曲として知られています。
今回ダメージはR&Bテイストでカバーし、PVでは身支度する女性を中心に描いている事から原曲を大変リスペクトしていることが伺えます。

 3→  The Cardigans / Lovefool (remix)
 2 N  Primal Scream / Kowalski

Kowalski was inspired by the 1971 cult film 'Vanishing Point' and features dialogue taken from the movie with Kate Moss appearing in the video.
“Kowalski”は、1971年のカルト映画“Vanishing Point”にインスパイアされた曲で、その映画からの台詞とケイト・モスがヴィデオにフィーチャーされている。
97年5月11日回で元ストーン・ローゼズのマニがプライマル・スクリームに加入したと放送されましたが、このシングルがマニが加入してから初めてのシングルです。
この曲は97年7月にリリースされる5thアルバムVanishing Pointからの先行1stシングルです。アルバムタイトルは1971年公開の同名アメリカ映画から取られ、この曲のタイトルは映画の主人公の名前です。
前作がかなりロックンロールしていたのに対し、今作はスクリーマデリカにちょっと戻った印象です。


ON STAGE
Paul Weller / Sunflower

1995年7月16日(日)Phoenix Festival '95三日目からヘッドライナーであるポール・ウェラーのステージです。ナレーションではReading Festivalと言っていましたが、間違いです。そもそも95年度はBEAT UKのカメラがレディングには入っていませんでした。


NO.1
    N    Olive / You're Not Alone

Olive are the brainchild of Tim Kellett, former member of Simply Red who was dumped by Mick Hucknall a few years ago!
Oliveは、シンプリー・レッドのオリジナルメンバーで、数年前にミック・ハックネルに捨てられた男・ティム・ケレットが結成したバンド!
オリーブは94年に結成された英国グループで、メンバーはシンプリー・レッドの創設メンバーであるティム・ケレット、電子系音楽製作をするロビン・テイラー・ファース、女性シンガーのルース・アン・ボイルの3人組です。
この曲の初出は96年で、1stアルバムExtra Virginリリース直前の97年5月頭に再発された際に英国シングルチャートで1位になりました。
音楽性は流行のトリップホップ色が濃いですが、この曲はブレイクビーツっぽい感じも含まれています。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

シークレット・サマディー
ライブ
MCAビクター
1997-02-21


    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット