1997年5月16日のオンエア情報です。

音楽系の伝記映画が話題になっている昨今ですが、今年モリッシーの伝記的映画「イングランド・イズ・マイン モリッシー、はじまりの物語」が公開されます。
2019年5月末から公開ですので、UKロック好きならチェック入れるべきですね!


今週のヘッドライン
オアシス、無法地帯のネットに対抗!
プライマル・スクリームのギグ速報
ジェイムス・もう若くないんだってよ


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
緑字の部分は旧公式サイトからの引用です。
日本語黒字の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません…が、時々適当に訳してることもあります。ご了承ください。


BEAT UK  May.16.1997 On Air 
Voice / Neil Fox

OPENING
Eternal feat. Bebe Winans / I Wanna Be The Only One
Britain's premier female R&B group have just completed a spectacular tour of the UK to coincide with the release of their new LP 'Before The Rain'.
イギリスR&B;界の女性第一人者である彼女たちは、ニューアルバム“Before The Rain”の発売に合わせて敢行された、豪華なUKツアーを終えたばかり。


TOP 20
20 N  Hurricane #1 / Step Into My World

This is the latest musical venture for Andy Bell, the former singer and guitarist of early 90's indie band Ride who split back in 1995.
90年代初期のバンドで、95年に解散したライドのヴォーカル/ギターだったアンディ・ベルの、新しい音楽活動拠点が、このハリケーン・ナンバーワン。
ハリケーンNo.1は96年に結成されたロックバンドで、元ライドのアンディ・ベルが在籍する新バンドとして既に注目されていました。
この曲はバンドのデビューシングルとして4月末にリリースされ、英国シングルチャート29位に入る上々のデビューとなりました。
このシングルのジャケットはボクサーの写真のようですが、ヴォーカルのアレックス・ロウが元ボクサーだという解説が当時なされていたので、たぶんアレックス自身なのではないでしょうか。
こちらはまともに見られるPVが発見できませんでした。残念。

19 ↓   Republica / Drop Dead Gorgeous
18 ↓   Blackstreet / Don't Leave Me
17 N  Mansun / Taxloss

Mansun have just returned from a tour of south east Asia, Australia & Japan while releasing the latest from their debut album 'Attack Of The Grey Lantern'.
デビューアルバム“Attack Of The Grey Lantern”からの最新シングルをリリースしたマンサンは東南アジア、オーストラリア、日本ツアーから帰ってきたばかり。
英国のロックバンド、マンサンの1stアルバムAttack of the Grey Lanternからの5thシングルです。
こちらのPVはメンバーは全く出演していないのですが、かなり挑戦的なものです。
映像では2万5千ポンドを準備し、朝の通勤時刻に合わせロンドンのリバプールストリート駅のコンコースに向けて用意した金をばらまき、それを拾う人々を隠しカメラで撮影する、という悪趣味でありつつ人間の欲望を表現するものになっています。
まぁ…自分だったらお金に困ってる庶民なので拾いますね。その後交番に届けるとかきれいごと言いつつ。

16 N  Goodfellaz / Sugar Honey Ice Tea

The New York based trio self titled debut album was produced alongside former Family Stand members Jeff Smith and Peter Lord.
ニューヨークを拠点に活動しているこの3人組の同名デビューアルバムは、元ファミリー・スタンドのメンバー、ジェフ・スミスとピーター・ロードがプロデュースしている。
グッドフェラーズはニューヨークを拠点に活動する3人組で、元ラテン系グループTKAのAngel “Love”Vasquez、マイアミ出身のDelouie Avant、サクラメント出身のRay VenciaによるアーバンR&B系グループです。
この曲はアメリカにおける96年のデビューシングルで、97年2月にリリースされたグループの名を冠した1stアルバムに収録されています。英国ではこの時期にシングルリリースされたのでしょう。
この曲はヒットしましたが、グループはこの後すぐに解散してしまったようです。
なおメンバーであったエンジェル・ヴァスケスは、99年に再結成したTKAに再び参加しています。

15 N  Gene / Where Are They Now?

Gene have included a cover version of REM's 'Nightswimming' with the CD version of this single & have confirmed they'll be playing at the V97 festival.
このシングルのCDヴァージョンには、REMのカバー“Nightswimming”が収録されている。また、ジーンは8月のV97フェスティバルに出演する。
英国のロックバンド、ジーンの97年3月リリースの2ndアルバムDrawn to the Deep Endからの3rdシングルです。
ジーンは2ndアルバムリリース直前の3月1日に、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでフルオーケストラを引き連れた豪華なライヴを行い、そのライヴはBBCラジオでも放送されました。
テロップにあるREMのカバーが入ったシングルとは別に、この曲のライヴ版シングルも別にリリースされたのですが、そのライヴが先のロイヤル・アルバート・ホールでのものでした。

14 N  Dru Hill / In My Bed

The R&B quartet, who are still in high school, took their name from the historic Druid Hill Park in their hometown of Baltimore, Maryland, USA.
まだ高校生のR&B4;人組は、このグループ名を彼らの地元、アメリカはメアリーランドのバルチモアにある、有名なDruid Hill Parkからとって付けた。
アメリカ・ボルチモアの同級生R&Bグループ、ドゥルー・ヒルは全員1978年生まれの高校生です。
この曲は96年11月にリリースされた1stアルバムDru Hillからの2ndシングルで、アメリカでは既にBillboardのR&Bチャートで6週連続1位になるヒットソングになっています。
アルバムもロングヒットになっていて、英国でもこれからが期待されています。

13 ↓   Robbie Williams / Old Before I Die
12 ↓   DJ Quicksilver / Bellissima
11 N  Red 5 / I Love You...Stop!

Thomas Kukula originally trained as a car mechanic in Germany, and now behind projects like THK's 'France".  Candy Beat & most recently Red 5.
Thomas Kukulaは、元々はドイツで自動車の整備工見習いをしていたが、現在はTHKの“France”のように、Candy BeatとRed 5のプロジェクトに関わっている。
Red 5はドイツのデュッセルドルフ出身のDJプロデューサーで、本名をトーマス・ククラといいます。
他にも色々な名義で音源を出していますが、この曲は彼のヒットチューンになりました。初出は96年で、97年にかけてヨーロッパで次々と音源がリリースされ、英国ではシングルチャートに入っています。
1stアルバムは97年7月にリリースされますが、これは本国ドイツなど一部のヨーロッパで出たのみで、英国ではアルバムリリースまではされませんでした。多分ドイツ盤も英国で出回っていたでしょうけど。


ON STAGE
Primal Scream / Movin' On Up

1994年8月27日(土)、Reading Festival '94二日目のヘッドライナーであったプライマル・スクリームのステージです。


NEW RELEASES
Placebo / Bruise Pristine
This track feature a remix by Lionrock's Justin Robertson and One Inch Punch and will be available on limited edition 7" vinyl in a months time.
このシングルがリリースされた1ヶ月後に、プラシーボはこの曲の特別限定版7インチを発売する。

Super Furry Animals / Hermann Loves Pauline
This new single is taken from their forthcoming untitled album, and in case you were wondering Hermann and Pauline were Einstein's parents!
今回SFAの日本語解説がありませんでした。

My Life Story / Strumpet
The band the size of a football team founded by singer Jake Shillingford release the latest from their second album 'Te Golden Mile'.
ヴォーカルのジェイク・シリングフォードを中心に結成されたサッカーチームと同じ人数編成のマイ・ライフ・ストーリーが彼らのセカンドアルバム“The Golden Mile”からニューシングルをリリース。


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
20  Manic Street Preachers / Everything Must Go
19  Fun Lovin' Criminals / Come Find Yourself
18  Eels / Beautiful Freak
17  Suede / Coming Up
16  Erykah Badu / Baduizm
15  Lighthouse Family / Ocean Drive  (Goodbye Heartbreak)
14  Mary J Blige / Share My World
13  Jamiroquai / Travelling Without Moving
12  Cast / Mother Nature Calls
11  Depeche Mode / Ultra
10    Blur / Blur
  9    U2 / Pop
  8    Alanis Morissette / Jagged Little Pill
  7    Spice Girls / Spice
  6    Republica / Republica
  5    The Chemical Brothers / Dig Your Own Hole
  4    The Brand New Heavies / Shelter
  3    Texas / White On Blonde
  2    Supergrass / In It For The Money
  1    The Charlatans / Tellin' Stories  (North Country Boy)


REQUEST
The Clash / London Calling

日本人に限らないかもしれませんが、代表的なものを三つ挙げて「三大○○」という括りにすることがあります。
それに倣って「ロンドン三大パンクバンド」という括りもあり、セックス・ピストルズとザ・クラッシュが必ず挙げられます。人気はもちろんのこと、後世の英国ロックシーンに影響を与えたという意味でこの2つは揺るぎません。
このロンドン・コーリングは1979年12月にリリースされたシングルで、同じく12月にリリースされた同名3rdアルバムに収録されています。
従来のパンク路線とは違いレゲエのリズムに乗せたパンクという独特な曲ではありますが、これが非常にバンドの評価を上げ、現在ではクラッシュの最高傑作と言われています。
このヒットによりクラッシュはアメリカでも成功し、2002年にはロックの殿堂入りを果たしました。
「ロンドン三大パンクバンド」と言いつつピストルズとクラッシュしか挙げませんでしたが、あと一つは流動的なんですよね。個人的にはダムドだと思ってるのですが、人気の高さからジャムが挙がる場合もあるようです。ジャムがパンクかは…人によるのかな?


SPECIALIST CHART
UK R&B SINGLE CHART
1  Jamiroquai / Alright
2  Shola Ama / You Might Need Somebody
3  R Kelly / I Believe I Can Fly
4  Michael Jackson / Blood On The Dancefloor
5  Dru Hill / In My Bed

Michelle Gayle / Sensational


ONES TO WATCH
Fiona Apple / Sleep To Dream

The eighteen year old singer/songwriter, born and bred in Manhattan, New York has just released her critically acclaimed debut album 'Tidal'.
ニューヨークはマンハッタンで生まれ育った18歳のシンガーソングライター・フィオナは、批評家から絶賛を浴びているデビューアルバム“Tidal”をリリースしたばかり。
現在では大物アーティストとなったアメリカのシンガーソングライター、フィオナ・アップルです。デビューは96年で、同年7月に1stアルバムTidalをリリースしたこの頃注目の新人です。
サウンド的にはオルタナティヴロックで、この時期人気の同系統オルタナ系女性アーティストであるアラニス・モリセットやトーリ・エイモス等とよく比較されます。
この曲は97年4月にリリースされた1stアルバムからの2ndシングルで、英国では初めてチャートに入ったシングルになっています。

Mouse On Mars / Cache Coeur Naif
This new single from the German trio features vocals from Laetitia of Stereolab.  They have also been busy remixing for Kraftwerk's drummer Wolfgang Flur.
ジャン・ヴェルナールとアンディ・トーマのドイツ人2人組はクラフトワークのドラマー、ウォルフガング・フラーのプロデュースとリミックスにも奔走している。

Kaleef / Trials Of Life
The London based rap trio release their first single through their new label, Peter Waterman's 'Unity Records'.
ロンドンを拠点に活動中のラッパー・トリオが、彼らの新しいレーベルであるピート・ウォーターマンの“Onity Records”から最初のシングルをリリース。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Wu-Tang Clan / Barrowlands - Glasgow, UK  5 June /
 Brixton Academy - London, UK  6 June
Boyzone / Wembley Arena - London, UK  6/7 June

NORTH AMERICA
James / Supper Club - New York, USA  3 June /
 Tradewinds Sea Bright - New Jersey, USA  6 June

ASIA
A Tribe Called Quest / Heat Beat - Osaka, Japan  31 May
Blur / Festival Hall - Osaka, Japan  27/28 May /
 Century Hall - Nagoya, Japan  30 May /
 Blitz - Tokyo, Japan  2/3 June
 →3日のセットリスト(他の日もだいたい同じ)

The Chemical Brothers / Club Quattro - Osaka, Japan  3/4 June /
 Liquid Room - Tokyo, Japan  6/7 June


FEATURE
NEW BRITISH DANCE ACTS

英国の新人ダンスアクトの特集です。
各地に流行の差はありますが、ヨーロッパにおけるクラブシーンの中心はロンドンということになっています。
最新の音楽をアーティストが製作し、クラブDJが掛けて広め、ヒットチャートにも波及・流行し、ベテランやスタジアムクラスのトップアーティストが取り入れる…
そんな流れがあるエレクトロニックサウンドは既に製作側がDJであることも増え、現場の空気感に最も敏感な彼らは更に独自の新作を生み出すことになっています。
97年における英国クラブシーンの流行最前線はハードコア・ジャングル系から派生したドラムンベースと、ケミカル・ブラザーズ的なビッグビートでしょうか。

現代では若い製作陣であるDJプロデューサー自体ががスタジアムクラスのトップアーティスト、なんてこともあったりするので、最先端の流行を作る側が若いポップス系アーティストと組んですぐチャートに入る面白い状況になっています。
名前が出るフィーチャリングも人数が多かったりして、訳が分からなくなることもありますが…

Death In Vegas / Twist & Crawl


Death In Vegas Fact File
Death In Vegas are Heavenly Social resident DJ Richard Fearless and record/radio producer Steve Hellier.
デス・イン・ヴェガスは、ヘヴンリー・ソーシャルのレジデントDJ、リチャード・フィアレスと、レコード/ラジオ・プロデューサーのスティーヴ・ヘリアーの2人組。

They've released 5 singles to date:- "Opium Shuffle', "Dirt", "Rocca", "Rekkit" and most recently "Twist & Crawl".  Their debut album "Dead Elvis" in out now.
彼らは、現在までに“Opium Suffle”“Dirt”“Rocco”“Rekkit”そして最新シングル“Twisted & Crawl”の5枚のシングルをリリースしている。また、デビューアルバム“Dead Elvis”も発売中。

The pair have recently completed a sell-out UK tour as support to The Chemical Brothers.
彼らは先日、ケミカル・ブラザースのサポートとして、完売UKツアーを終えたばかり。

デス・イン・ヴェガスはロンドンを拠点に活動するグループで、1994年に結成されました。2人組となっていますが、フロントマンはDJのリチャート・フィアレスで現在もメインで活動しています。ただしライヴをやる際はバンド形式にしているそうです。
97年3月に1stアルバムDead Elvisをリリースし、今後はクラブシーンの流行と共に音楽性も様々に変化します。こういう所はDJらしくて面白いです。


Reprazent feat. Roni Size / Share The Fall


Reprazent Fact File
Roni Size's latest project is called Reprazent, a Bristol collective featuring amongst others DJ Xrast, DJ Die and DJ Sub.
ロニ・サイズの最新プロジェクトは、その名もReprazent。ブリストル集団のDJ Krust、DJ Die、DJ Subがフィーチャーされている。

This single featuring the vocal talents of Onallee, will be followed by an album "New Forms" on May 26th.
このシングル、“Share The Fall”には才気溢れるOnalleeのヴォーカルがフィーチャーされており、これに続いて5月26日にアルバム“New Forms”がリリースされる。

Reprazent will make their debut live appearance at the Tribal Gathering one-day dance festival on May 24th.
Reprazentは、5月24日に開催されるダンス・フェスティバル、トライバル・ギャザリングのステージでライヴ・デビューを果たす。

ロニ・サイズはブリストル出身のアーティストで、両親がジャマイカ系であることからレゲエの影響をかなり受けているそうです。
若い頃に地元でマッシヴ・アタックの前身グループであるワイルドバンチが主催するパーティに入り浸り、自身でも音楽制作の道へ進んでゆきます。
Reprazentはロニ・サイズが率いる新グループで、ライヴにも対応できるバンド形式です。97年6月には1stアルバムをリリースし、音楽業界をとても賑わせることになります。


Adam F / F Jam


Adam F Fact File
Liverpool born Adam F is a regular at Goldie's now legendary Metalheadz night at London's Blue Note.
リヴァプール生まれのアダム・Fは、ブルーノートで行われているゴールディのオーガナイズによる伝説的なクラブ、メタルヘッズのレギュラー。

In his teens toured America playing keyboards for the Moody Blues!
彼は10代の頃、The Moody Bluesのキーボーディストとしてアメリカをツアーで回ったことがある。

Adam F has his own label called FJAMS.
また、彼は自分のレーベル、FJAMも持っており、最近デビューアルバムのレコーディングを終えたばかり。

He is currently finishing off his debut album and working with Everything But The Girl for a future project.
また、この先のプロジェクトのために、エヴリシング・バット・ザ・ガールとのコラボレーションも行った。

アダム・Fは本名をアダム・フェントンというリバプール出身のDJプロデューサーです。彼の父親はシンガー・俳優のAlvin Stardustです。
ゴールディーが主催するMetalheadz Sunday SessionsのレギュラーDJとして参加し、Metalheadzレーベルからリリースしたシングルがヒットし注目されます。
97年11月にはドラムンベースを主体とした1stアルバムColoursをリリースします。また後にはヒップホップとのコラボや映画音楽の製作等でも高い評価を受けることになります。


DJ Hype presents The Ganja Kru / Super Sharp Shooter E.P.


Ganja Kru Fact File
The Ganja Kru are DJ Hype, DJ Zinc, and Pascal.
The Ganja Kruは、DJ Hype、DJ Zinc、Pascalによるプロジェクト。

DJ Hypeand Pascal worked together previously on last year's "Still Smokin" album.
DJ HypeとPascalは、昨年のアルバム“Still Smokin'”でも一緒に仕事をしている。

DJ Hype ran the London-based sound system Shut Up And Dance in the 80's and arranged/produced breakbeat anthems such as "The Bee", "The Exorcist" and "Kick Squad" with The Scientist in his time.
DJ Hypeは、80年代にロンドンを拠点としたサウンド・システム、Shut Up And Danceを経営しており、The Scientistと共に“The Bee”“The Exorcist”“Kick Squad”といったブレイクビーツのマストアイテムをアレンジ/プロデュースしたこともある。

The "Super Sharp Shooter EP" was an underground hit when first released over a year ago & will be followed by an album shortly.
“Super Sharp Shooter EP”は1年以上前にリリースされ、アンダーグラウンドなヒットを飛ばした。また、アルバムも近々発売になる。

上記の通り、Ganja KruはDJ Hype、DJ Zinc、Pascalの3人グループです。DJ Hypeが96年まで持っていた自身のレーベルGanja Records(2003年に復活)等でリリースし、クラブ界隈で人気になります。
この曲がヒットしたことで大手BMGの傘下レーベルと契約した注目のグループです。
アルバムリリースの話もありますが、97年8月におそらくアルバムに準ずる New Frontiers E.P. がリリースされることになります。


Photek / Ni Ten Ichi Ryu


Photek Fact File
Photek is a.k.a. Rupert Parkes.
フォテックは、本名をルパート・パークスという。

The Video for "Ni Ten Ichi Ryu" was directed by Hiroyuki Nakano who was also responcible for Deee-Lite's "Groove Is In The Heart".  By chance Nakano was due to make a full-length samurai film so was able to use many of the staff/actors from his forthcoming movie at the video shoot.
“Ni Ten Ichi Ryu”のプロモーションヴィデオは、ディー・ライトの“Groove Is In The Heart”でもお馴染みの中野裕之が監督を務めた作品。幸運にも中野は長編サムライ映画を撮ることになっており、その為このヴィデオでも彼の映画に出演する俳優やスタッフを多数使うことができた。

Photek is currently working on his debut album for the UK based 'Science' label which is due in the Autumn.
フォテックは現在、デビューアルバムの作業に入っている。このアルバムは、イギリスを拠点にしているレーベル、Scienceから今秋リリースされる予定。

フォーテックは1993年に自主レーベルからリリースしたのを皮切りに、ゴールディーのレーベルからのリリースや有名アーティストのリミックスを経て、ヴァージンと契約しました。
ここで紹介した「二天一流」はヴァージンと契約してからの第一弾シングルです。
これを以前紹介した時PVが良く出来ていると書きましたが、これは製作した中野裕之監督による初の長編映画「SFサムライ・フィクション」の撮影用のスタッフ・小道具を流用したもののようです。やけに作り込まれてるなとは思いましたが、そういうことだったんですね。
1stアルバムModus Operandiは97年9月にリリースされます。


Slacker / Scared


Slacker Fact File
Slacker are DJ/producers Shem McCawley and Simon Rogers & have signed to XL Recordings, the UK home of The Prodigy.
スラッカーは、DJ兼プロデューサーのシェム・マッコウリーとサイモン・ロジャースの2人組で、彼らはプロディジーの英国拠点であるXL Recordingsと契約を交わしている。

Shem McCawley was known as DJ Street Ahead in the mid-80's for his scratcing skills and was closely involved with Tim Simenon in the early days of Bomb The Bass.  He has remixd the likes of James Brown, Roxanne Shamte & Digital Underground.
シェム・マッコウリーは、80年代半ばにはDJ Street Aheadとして知られそのスクラッチ・テクには定評があった。また、その頃初期のBomb The Bassだったティム・シメノンとも親交があった。彼は、ジェームス・ブラウン、ロクサンヌ・シャンテ、ディジタル・アンダーグラウンドなどのリミックスも手掛けた。

Simon Rogers is a producer and has worked on all the Lightning Seeds albums and remixed D:Ream, Boy George and Sister Sledge.
サイモン・ロジャースはプロデューサーで、ライトニング・シーズの全アルバムを手掛けており、ディー・ドリーム、ボーイ・ジョージ、シスター・スレッジなどのリミックスもやっている。

スラッカーは英国のプロデューサー同士のグループで、95年からシングルリリースを始めています。
このシングルは96年にリリースした際にクラブ界隈でヒットし、XL Recordingsと契約して97年に再リリースした際には英国シングルチャートにも入るヒットになりました。
後にシェム・マッコウリ―単独名義となっています。


Bentley Rhythm Ace / Midlander

Bentley Rhythm Ace Fact File
Bentley Rhythm Ace are Mike Stokes (an ex-road layer) ans Richard March (ex-bass player with Pop Will Eat Itself) who met at a party in Birmingham in 1995 where Mike was DJ-ing his favourite psychedelic pop tunes.
ベントレー・リズム・エースは、マイク・ストークス(元道路舗装工)と、リチャード・マーチ(元ポップ・ウィル・イート・イットセルフのベーシスト)によるユニット。2人は1995年、マイクがDJとしてお気に入りのサイケデリック・ポップをかけていた、バーミンガムのパーティで知り合った。

Their debut LP "Bentley's Gonna Sort It Out" was released last summer, securing a monthly residency at London's Heavenly Social club in the process.
彼らのデビューシングル“Bentley's Gonna Sort It Out”は昨年の夏にリリースされ、その頃ヘヴンリー・ソーシャルのレジデントDJとして活躍していたこともある。

"Midlander" is taken from their debut eponymously-titled album which is due out next week.
“Midlander”は、来週リリースされる彼らのセルフタイトル・デビューアルバムからのカット。

ベントレー・リズム・エースはバーミンガムで95年に結成されたグループで、ポップ・ウィル・イート・イットセルフのベーシストだったリチャード・マーチと、EMFのヴォーカルのジェームズ・アトキン主催のパーティで知り合ったという、マイク・ストークスとの二人組です。
サウンドはビッグビートで、ユーモアのあるサンプリングを多用するグループです。
PVは後日紹介します。

来週の“BEAT UK”放映されるプロペラヘッズのヴィデオをお見逃しなく!
ボーイメラング、Tパワー、フェイズ・アクション、グルーヴライダーの新譜も要チェック!


WEBSITE OF THE WEEK
BEAT UK公式サイト(1997年5月当時)
スウェード公式サイト(1997年6月当時)


TOP 10
10↓   911 / Bodyshakin'
 9 N  Foo Fighters / Monkey Wrench

David Grohl recently admitted that the Foo Fighters debut album was a solo effort on his part, with the band only joining once they hit the road!
デイヴ・グロールは先日、フー・ファイターズのデビューアルバムは彼のソロアルバム的に作られたもので、他のメンバーたちはツアーに参加しただけだったことを認めた。
4月末にリリースされたフ・ファイターズの新曲です。この曲は97年5月にリリースされる2ndアルバムThe Colour And The Shapeの先行シングルです。
1stアルバムはまだニルヴァーナの余韻が残っている感じもしましたが、今回のこの先行シングルを聞いた時「すごく明るくなった」と思いました。この辺りは時代とか流行の雰囲気もあるかも知れませんが、元々社交的で明るいというデイヴ・グロールの性格が出ているのかも知れません。
PVではデイヴ・グロールがエレベーターの中でBig Meを歌っています。
テロップにあるソロ仕様の話は有名で、アルバムの出来に満足いかなかったのでほぼ自分で演奏して作り直したということです。これに納得できなかったメンバーが抜けたりして、バンドメンバーがしばらく安定しませんでした。

 8 ↓   Michael Jackson / Blood On The Dance Floor
 7 ↓   R Kelly / Believe I Can Fly
 6 ↓   Shola Ama / You Might Need Somebody
 5 N  Jamiroquai / Alright

While filming the video for 'Alright', fashion model all over London got wind of the shoot and flocked down in hope of appearing with the band!
“Alright”のプロモーションヴィデオの撮影にはロンドン中のファッションモデルが集まり、バンドと一緒に出演できる機会を待って群をなしていたという。
ジャミロクワイの3rdアルバムTraveling Without Movingからの3rdシングルです。
バンドは97年初にアメリカでもアルバムがリリースされ、以後特にジェイ・ケイはアメリカでも有名になってゆきます。
このPVは山道で高級車を走らせていた先のシングルCosmic Girlの続編のような始まり方をしています。そういえば3rdアルバムのジャケットも、なんだかフェラーリのロゴっぽい気がします。

 4 N  Gary Barlow / Love Won't Wait

Ex-Take That hunk Gary's second single from his forthcoming debut solo album 'Open Road' was co-written by queen of pop Madonna.
元テイクザット・ギャリーの、もうすぐ発売のデビューアルバム“Open Road”からのセカンドシングルは、ポップス界の女王マドンナとの共同作詞作曲による。
元テイク・ザットのゲイリー・バーロウの2ndシングルです。1stアルバムのリリースが97年5月末に迫っている期待感もあって、BEAT UKでは4位ですが英国公式シングルチャートでは1位になっています。
ただこの曲については、97年の2月にレコーディングを行い同月のグラミー賞プレ・パーティーで曲を披露することになったのですが、リハーサル時間が足りなかったために歌詞を忘れるなどしたようで、パフォーマンスは最悪だったそうです。
先にシングルを出したロビーとの対決には勝ちましたが、ヴァージンメガストアではロビーのシングルの方が売れていたようです。

 3 ↓   The Cardigans / Lovefool (remix)
 2 N  George Michael / Star People '97

Star People '97 differs from the album version in that it has been re-recorded with new lyrics, and a revamped rhythm track.
ジョージ・マイケルの3rdアルバムOlderからの5thシングルです。この曲はアルバムとは別にレコーディングをし直したニューバージョンです。
この曲はシングルチャートで2位になりました。これでOlderからのシングルカットは全て3位以内に入るという凄いことになっています。
ビルボードのクラブチャートでも1位になり、安定した人気が伺えます。


ON STAGE
Neil Young And Crazy Horse / Hey Hey, My My

1996年7月19日(金)、Phoenix Festival '96二日目のヘッドライナーであるニール・ヤング&クレイジー・ホースのステージです。


NO.1
    N    The Seahorses / Love Is The Law

This debut single for ex-Stone Roses member John Squire's current musical venture enters straight into the Beat UK chart at Number One!
元ストーンローゼス、ジョン・スクワイヤーの新たな音楽活動拠点からのデビューシングルが、UKチャートで初登場第1位に輝いた!
先週回のストーン・ローゼズのメンバー特集でも登場した、ジョン・スクワイアの新バンド、ザ・シーホーセズの登場です。
既に英国内ではストーン・ローゼズの元メンバーについてのニュースが度々登場し、英国内はもちろん、日本の洋楽誌やBEAT UK公式サイト内の音楽ニュースHO HOUでもかなり取り上げられてきました。
英国公式シングルチャートでは3位止まりでしたが、連日報道されることによる期待もあってBEAT UK・英国のヴァージンメガストアでは初登場1位となったのでしょう。
シーホーセズはギタリストのジョン・スクワイアのワンマンバンドという感じではありますが、ヴォーカルのクリス・ヘルムがなかなか良くて、とりあえずイアン・ブラウンよりは確実に歌がうまいです。(まぁヘロヘロなのもイアンっぽくていいんだけどさ)
PVはシングルバージョンなのでこんなものですが、アルバムだとヴォーカルが終わった後にメロディーだけのインスト曲がさらに続くんですよね。ジョンが「俺の曲だぜ!!」と見せつけているかのようです。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

Dead Elvis
Death in Vegas
Imports
2016-07-15


    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット