1997年1月24日のオンエア情報です。

明けましておめでとうございます。
年始からこのブログの動画リンク切れチェックを少しやっていました。
違法にアップロードされていたであろうものが削除されていたり、生前にはあまりなかったプリンスのPVが上がるようになったり、シェッド・セブンのPVがほぼなくなってフェイスブックに移行していたりと色々ありました。
*シェッド・セブンのPVは後日You Tubeに再度公開されました。

今週のヘッドライン
イースト17のブライアンが「E」はいいとか言って大問題!
97年度ブリット・アワード、ノミネート速報
97年度のグラストンベリーフェス最新ラインナップ情報


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
緑字の部分は旧公式サイトからの引用です。
日本語黒字の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません…が、時々適当に訳してることもあります。ご了承ください。


BEAT UK  January.24.1997 On Air
Voice / Neil Fox
Neil Fox氏となっていましたが、声が違うので違う方だと思われます。10月にナレーションをしたDave Pearce氏のような感じでした。

TOP 20
20 N  Puff Johnson / Over And Over

Hailing from Detroit, USA, this latest single from 11 yr old Puff is taken from her debut LP "Miracle" which was released in the summer of last year.
アメリカはデトロイトからやってきた22歳、パフの新曲は昨年夏にリリースされた彼女のデビューアルバム“Miracle”からのカット。
アメリカのR&B系シンガーソングライター、パフ・ジョンソンの2ndシングルです。96年5月に彼女の唯一のアルバムとなったMiracleからのシングルカットで、あともう一枚のシングルがあります。
97年にはマイケル・ジャクソンと3Tのヨーロッパツアーのオープニングアクトになっています。
彼女単独名義の音源としては96年の3rdシングルが最後になっていますが、それ以降もフィーチャリングとしていくつかのアーティストと関わっています。

19 N  QFX / Freedom 2

Scottish dance trio QFX follow up their hit single 'You Got The Power' with this taken from their forthcoming second album 'Alien Child'.
スコティッシュ・ダンス・トリオQFXが、ヒットシングル“You Got The Power”に続いて彼らの間もなく発売になるセカンドアルバム“Alien Child”から新曲をリリース。
スコットランドのハードコアテクノグループ、QFXの97年1月にリリースされたシングルです。この曲は95年のシングルFreedomの続編とも言える曲で、地元スコットランドのチャートではシングル1位、英国では21位になり、グループとしてはチャート最高位になった曲になりました。
97年3月には2ndアルバムAlien Childをリリースします。グループは現在でも活動中です。

18 ↓   The Prodigy / Breathe
17 N  3 Colours Red / Nuclear Holiday

Formed just year ago 3 colours Red release their debut single for Creation Records and will be playing Readig, Donnington & touring the USA.
約1年前に結成したばかりの彼らがクリエイション・レコード移籍第1弾シングルをリリース。レディング、ドニントンでのプレイやUSツアーも予定されている。
3カラーズ・レッドは、95年にベーシストのPete Vuckovicによってロンドンで結成されたバンドです。流行のポップ系ロックではなく、ハードロックやメタルに影響を受けた感じで、ワイルドハーツと系統が似ています。似ているだけではなくて、ワイルドハーツのベーシストであるDanny McCormackの弟Chrisがこのバンドのギタリストとして参加していて少し関係があったりします。
既に夏フェスや96年のセックス・ピストルズの復活ツアーアクトとして参加していて、実力は認められていたのだと思います。
この曲はテロップにある通りクリエイション・レコードからリリースしたシングルで、97年4月には1stアルバムPureがリリースされます。

16 ↓   Robert Miles featuring Maria Nayler / One & One
15 ↓   Kavana / I Can Make You Feel Good
14 N  Erasure / In My Arms

Andy and Vince have just finished the first leg of their tour en-titled the 'Tiny Tour' and will go out again in April this year with 'The Cowboy Concerts'.
アンディとヴィンスは“Tiny Tour”と題されたツアーの前半戦を終了したばかり。4月には“The Cowboy Concerts”と共にまた出発する。
イギリスのシンセポップデュオ、イレイジャーの新曲です。前作アルバムはユニット名を冠した意欲作でしたが、実験的にやったことでポップ色が薄まり一般受けはいまいちでした。既にレコーディングは終わっている8thアルバムCowboyはポップ路線に回帰するようです。アルバムは97年3月末にリリースされます。

13 ↓   Toni Braxton / Un-Break My Heart
12 ↓   Spice Girls / 2 Become 1
11 N  The Lightning Seeds / Sugar Coated Iceberg

This latest single from Ian Broudie and pals was co-written by Babybird's Stephen and is taken from their latest album 'Dizzy Heights'.
イアン・ブロウディとその仲間たちからのニューシングルは、彼らの最新アルバム“Dizzy Heights”からのカットで、ベイビーバードのスティーブン・ジョーンズとの共同作曲による。
ライトニング・シーズの96年11月リリースの4thアルバム、Dizzy Heightsからの3rdシングルです。
テロップにある通り、この曲はベイビーバードのフロントマンのスティーブン・ジョーンズとの共作です。ベイビーバードの曲を聴いたイアン・ブロウディが気に入って依頼したようです。

ON STAGE
Foo Fighters / I'll Stick Around

1996年7月19日(金)、Phoenix Festival '96二日目のメインステージから、フー・ファイターズのステージです。


NEW RELEASES
Blur / Beetlebum
Damon has got the lead role in gangster movie set in East London called 'Face', due for release in the autumn in which he'll play a bankrobber.
デーモンは、今秋公開される東ロンドンを舞台にしたギャング映画“Face”で、主要人物の気狂い銀行強盗を演じることになった。

Gabrielle / Walk On By
Following her first headlining UK sell-out tour, Gabrielle releases this single written by Burt Bacharach & first recorded by Dionne Warwick.
彼女にとって初めての完売UKツアーに続いてリリースしたこのシングルは、バート・バカラック作曲による元はディオンヌ・ワーウィックによって録音された曲。

Weezer / The Good Life

Weezer release this second single from their LP 'Pinkerton' and have had postpone their UK tour until May as their US tour is going so well!
ウィーザーがアルバム“Pinkerton”から2枚目のシングルをリリース。又、彼らのUKツアーはUSツアーの出来が余りにも良すぎるため延期せざるを得なくなった!
ウィーザーの2ndアルバム、ピンカートンからの2ndシングルです。ピンカートンは前作アルバムより売れ行きが鈍かったために、この当時は失敗作と見られていました。一部の国では96年にアルバムがリリースされ、1stシングルが出てからすぐにアルバムのフォローアップとしてこのシングルがリリースされていましたが、目論見はあまり成功しませんでした。
現在ではピンカートンの評価は非常にいいのですが、当時は前作との作風のギャップにリスナーが戸惑っていたのかも知れません。


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
21  East 17 / Around the World Hit Singles: The Journey So Far
20  Oasis / (What's The Story) Morning Glory?
19  George Michael / Older
18  Fugees / The Score  (Ready Or Not)
17  Toni Braxton / Secrets
16  Space / Spiders
15  Alanis Morissette / Jagged Little Pill
14  Suede / Coming Up
13  Faithless / Reverence  (Insomnia Remix)
12  Ocean Colour Scene / Moseley Shoals
11  Robert Miles / Dreamland
10  Crowded House / Recurring Dream
  9  Lighthouse Family / Ocean Drive
  8  Sheryl Crow / Sheryl Crow
  7  Kula Shaker / K
  6  The Beautiful South / Blue Is The Colour
  5    Celine Dion / Falling Into You
  4    Manic Street Preachers / Everything Must Go
  3    Jamiroquai / Travelling Without Moving  (Cosmic Girl)
  2    Spice Girls / Spice
  1    Various Artists / Evita - OST  (You Must Love Me)


WORLD ALBUM CHART
PARIS
Zucchero / Best Of Sugar Fornaciari's Greatest Hits
Various Artists / Evita - OST
Stevie Wonder / Song Review A Greatest Hits Collection
Noir Desir / 666667 Club
Jamiroquai / Travelling Without Moving

BRUSSELS
Various Artists / Evita - OST
Celine Dion / Falling Into You
Jamiroquai / Travelling Without Moving
Toni Braxton / Secrets
Simply Red / Greatest Hits

TOKYO
Jamiroquai / Travelling Without Moving
Stevie Wonder / Song Review A Greatest Hits Collection
Spice Girls / Spice
Various Artists / Trainspotting - OST
Enigma / Le Roi Est Mort, Vive Le Roi!

 →1997年1月24日付の世界7か所チャート


REQUEST
Underworld / Dark And Long


CHART BREAKERS
The Supernaturals / Day Before Yesteday's Man
Glaswegian guitar band The Supernaturals will be special guests on the re-arranged Boo Radleys tour, which starts with the NME Brats gig in London.
グラスゴー・ギターバンドのスーパーナチュラルズは、ロンドンで行われるNME主催のブラット・ギグからスタートするブー・ラドリーズのツアーにスペシャル・ゲストとして出演する。

Reprazent feat. Roni Size / Share The Fall
Reprazent is a collective featuring Roni Size, DJ Krust, DJ Die, Suv and vocalist Onaly who were brought together by a shared love of music.
Reprazentは、Roni Size、DJ Krust、DJ Die、Suv、そしてヴォーカリストのOnalyをフィーチャーした、音楽に対する愛を分かち合うことによって結成された集団。

Apollo Four Forty / Ain't Talkin' About Dub
Apollo Four Forty are Noko and brothers Howard & Trevor Gray who have had numerous remix collaborations with amongst others U2 and EMF.
Apollo Four Fortyは、ノコと、U2やEMFをはじめとする多数のリミックス・コラボレーションを手がけているハワード&トレバー・グレイ兄弟。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Blur / Rock City - Nottingham, UK  26 January / Town & Country Club - Leeds, UK  27 January /
Cliffs Pavillion - Southend-On-Sea, UK  28 January
 →26日のセットリスト  (他の日も同じ曲順)

Kula Shaker / Aston Villa Leisure Centre - Birmingham, UK  27 January /
 De Montfort Hall - Leicester, UK  28 January

Space / Town Hall - Middlesborough, UK  25 January

NORTH AMERICA
Tricky / Townsend - San Francisco, California, USA  27 January
Blackstreet / Delta Certer Areba - Salt Lake City, USA  29 January
Jeru The Damaja / Richard's On Richards - Vancouver, Canada  31 January

ASIA
Aphex Twin / Bay Side Jenny - Osaka, Japan  30 January


FEATURE
NEW TEEN BANDS FOR '97

Last year it was Peter Andre, the Spice Girls and 911...so who will it be in 1997?  Here's our guide to this year's serious contenders for the teen crown.

1997年に期待される新人ティーングループの特集です。
1996年はピーター・アンドレ、スパイス・ガールズ、911などが活躍しました。今回は1997年にどんなティーン達が活躍するのか、期待されているアーティストを紹介します。ティーンと紹介されてはいますが、20代の人も結構います…

The One / One More Chance
The One had regular TV slot last year on UK early morning show, "GMTV" which was regularly watched by over two million viewers.
97年1月10日回でも紹介された4人組。英国のモーニングショーGMTVで96年にレギュラー出演をしていたようです。この曲はデビューシングルですが、もう一枚シングルを出して解散してしまいます。

Alibi / I'm Not To Blame

Alibi are brothers Kye and Jud who started their musical career together at an early age and claim they've got four hundred songs already written.
96年にデビューしたアリバイは、KyeとJudのMahoney兄弟による二人組です。すでにたくさんの曲を書いているという触れ込みでしたが、このユニットは長続きしませんでした。その後Judは作曲やアイドル等のプロデュースをしています。

Da Brat / Funkdafied

US rapper Da Brat's first album went platinum in the States, and now she's back with a new album and single, "Sittin' On Top Of The World".
アメリカの女性ラッパー、ダ・ブラットは既に20代になっています。94年に10代で出したこのデビューシングルはビルボードラップチャートで1位、Hot100で6位、1stアルバムはプラチナ認定になり、女性ラッパーとしては異例のヒットになりました。96年には2ndアルバムをリリースしています。

Damage / Love II Love
The London 5 piece achieved tow UK top 10 hits last year with this single and "Forever" & pride themselves on not being a "manufactured" act!
ロンドンのR&B系5人組、ダメージは96年にこの曲とForeverで英国のtop10ヒットを飛ばしている期待株です。97年4月には1stアルバムがリリースされます。

Montage / There Ain't Nothin Like The Love

Montage all met at college in London and have already supported the likes of the Backstreet Boys & Boyzone.  Their debut single is out next month.
モンタージュは女の子3人組のR&B系グループです。その存在感は女性版バックストリート・ボーイズかボーイゾーンか…とテロップにはありますが、見た感じではTLCっぽい雰囲気を漂わせています。このデビューシングルは2月にリリース予定です。
このグループは残念ながらシングル2枚で解散になってしまいました。
新人の割にお金掛けてそうなPVでしたが、映像を発見できませんでした。

Code Red / This Is our Song
Code Red have been together for just over 3 years and spent 2 of those in the studio before releasing anything!  Their 3rd single is out this month.
コード・レッドは96年に結成された4人組ボーイズグループで、96年度のユーロビジョン・コンテストの前哨戦である英国代表ソング・コンテストで2位になり注目されていました。(1位はGina Gでした)
97年9月には1stアルバムがリリースされます。このアルバムは日本先行リリースだったようです。

Az Yet / Last Night

Hailing from Philadelphia USA, Az Yet can count amongst it's members, ex-Boyz II Men vocalist Marc Nelson.  Their debut album is out now.
アズ・イエットはアメリカのフィラデルフィア出身のコーラスグループです。結成は1989年で、その当時は二人組でした。メンバーチェンジを経て、元ボーイズ2メンのメンバーであったマーク・ネルソンを加え5人組になりました。96年4月に自身の名を冠した1stアルバムをリリースしています。
2月にはシカゴのカバーソングをシングルカットし、ヒットすることになります。


OTHER CHART HIGHLIGHTS
DANCE
The Orb / Toxygene
Dr Alex Patterson, Andy Hughes and floating member Thomas Fehlmann latest release features mixes from Way Out West & Kris Needs.

ROCK
Skunk Anansie / Hedonism (Just Because You Feel Good)
This 2nd single from their current gold selling LP 'Stoosh' features additional tracks 'So Sublime' & more which are all new & unavailable elsewhere.


TOP 10
10N  No Mercy / Where Do You Go

No Mercy are New Yorker Marty Cintron & Cuban twin brothers Ariel & Gabriel Hernandez whose best friends include 'The Artit' & Gloria Estefan.
ノー・マーシーは、元プリンスやグロリア・エステファンの大親友であるニューヨーカー、マーティ・シントロンと、キューバ人のアリエル&ガブリエル・ヘルナンデス兄弟。
ノー・マーシーはアメリカ出身の3人組で、95年に結成されドイツのレーベルからデビューしたグループです。96年10月には1stアルバムMy Promiseがリリースされていて、ドイツを中心にヒットしています。
この曲は96年にリリースされた2ndシングルで、ヨーロッパを始めアメリカでもヒットし、英国公式シングルチャートでは2位になっています。BEAT UKでもこれから長くチャートに残ります。

 9 N  Texas / Say What You Want

Having been away for a while Texas are back with a brand new single and a new album en-titled 'White On Blonde', which is out in March this year.
しばらくの間消息を絶っていたテキサスが、ニューシングルと3月に発売になるニューアルバム“White On Blonde”を引っ提げて帰ってきた。
1986年に結成されたグラスゴーのロックバンドであるテキサスの久々の新曲です。既に4thアルバムWhite on Blondeのリリースが97年2月始めに決まっていて、この曲は先行シングルになります。
ポップな作風のロックバンドである故に、このブリットポップの波を受けた4thアルバムはバンド最大のヒットとなり、このシングルもバンド最高位となるシングルチャート3位になりました。
この曲はウータン・クランのメソッドマンとRZAをフィーチャリングしたSay What You Want (All Day, Every Day)というリミックスバージョンもあり、そちらは98年にリリースされます。

 8 N  MC Lyte / Cold Rock A Party

Well respected in the world of rap, MC Lyte was named 'hip-hop's' best vocalist lyricist' by Harry Allen, Public Enemy's spokesman.
ラップ界の大御所MC Lyteは、パブリック・エネミーのスポークスマンであるハリー・アレンに、「ヒップホップ界随一の女性ヴォーカリストであり、詩人」と称された。
MCライトはニューヨーク出身の女性ラッパーで、17歳だった1987年にデビューしたキャリアのあるアーティストです。
この曲は96年8月にリリースされた5thアルバムBad as I Wanna Bからのシングルカットで、アメリカやイギリスでも前作シングルKeep On Keepin' Onのヒットに続き、こちらもかなりのヒットになっています。フィーチャリングにはミッシー・エリオットとパフ・ダディの豪華布陣を起用しています。

 7 N  East 17 / Hey Child

According UK magazine 'Top Of The Pops' & contrary to last week's Beat UK report - Brian Harvey will continue his career with East 17.
イギリスのティーンエイジャー雑誌‘Top Of The Pops’によれば、先週のBeat UKの報告とは逆に、ブライアン・ハーヴェイはイースト17としてのキャリアをこれからも続けていくそう。
96年11月にリリースされたイースト17のベスト盤には2曲の新曲が収録されていました。一つは既にチャートインしていたガブリエルとのカバー曲で、もう一曲がこちらです。
97年の1月にメンバーのブライアン・ハーベイがエクスタシーを大量摂取したことを肯定的に発言してしまい、ヤンチャ系イメージのあるアイドルではありましたが、グループのイメージが大きく傷ついてしまいました。結局ブライアンはクビになって活動は一時停止状態になり、フロントマンのトニー・モルティマーは脱退してしまいました。
図らずも解散の噂が現実味を帯びてきてしまいました。

 6 ↓   En Vogue / Don't Let Go (Love)
 5   Madonna / Don't Cry Me Argentina
 4 ↓   Orbital / Satan   PVなし
 3 N  Backstreet Boys / Quit Playing Games (With My Heart)

Backstreet Boys are currently back in the studio recording new LP which seeds them collaborating with PM Dawn & will embark in a world tour.
バックストリート・ボーイズは、現在スタジオに戻ってPM Dawnとのコラボレーションになると見られるニューアルバムをレコーディング中。また、今年の後半にはワールド・ツアーに出発する予定。
96年5月にリリースされた1stアルバム、バックストリート・ボーイズからの4thシングルです。
アメリカのグループですがヨーロッパで先にヒットしているので、この曲も英国でも当然ヒットし最高2位になっています。
97年夏には本国デビューするべく動いている頃で、この曲がアメリカでのデビューシングルとなり、8月には1stアルバムと2ndアルバムが同時リリースされます。

 2 N  Lisa Stansfield Vs The Dirty Rotten Scoundrels / People Hold On

First released in '89 this was Lisa's first ever chert success & is now re-released & re-mixed by Dan and Matt who are aka The Dirty Rotten Scoundrels.
The Dirty Rotten Scoundrelsとは、英国のプロデューサーDan BewickとMatt Frostによるユニットで、1989年リリースの元曲をリミックスしたものです。
元曲は英国の電子系グループであるコールドカットのデビューシングルで、リサ・スタンスフィールドがヴォーカルとして参加したものです。先週回でコールドカットがBEAT UKのCHART BREAKERSで登場し、デビュー曲からサンプリングを使い非常に注目されたと書きましたが、その曲に参加したリサも有名になるきっかけになったものがこの元曲でした。
今回旧サイトでこちらの日本語説明がありませんでした。

ON STAGE
Foo Fighters / For All The Cows

前半と同じく、Phoenix Festival '96二日目のメインステージから、フー・ファイターズのステージです。


NO.1
     →    Tori Amos / Professional Widow (It's Got To Be Big)




ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。
    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット