1995年11月24日のオンエア情報です。


改変期の10月回に書き忘れていたのですが、番組前アイキャッチが既に変わっています。これはBEAT UKの前に毎回流れていた15秒バージョンで、もう少し早い時間に流れていたライオンがテーブルに上がるところまで入った30秒バージョンもあります。
深夜帯の番組前アイキャッチは今期がラストとなり、96年の3月末までの放送となります。
以後アイキャッチは一時なくなりますが、98年にはミュージシャンが声をあてたイルカのCGアニメアイキャッチが番組前に流れていました。


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字
はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

今週は手持ちの録画データがないため、チャートのみです。
旧BEAT UKの公式サイトのアーカイブからデータを引用しています。(ブラウザによっては表示できない場合があります)
公式サイトにはチャートアクションの→ 表記はありません。N はあります。


BEAT UK  November.24.1995 On Air 

TOP 20
20   UB40 / Until My Dying Day
19 N Clock / In The House

マンチェスターのダンスユニット、クロックの7thシングルです。95年9月にリリースされた1stアルバムIt's Time... からは8曲もシングルカットされ、うち7曲がTOP40に入るヒットになっています。
70年代ディスコからのカバーヒットも多かったので、オリジナル曲の印象が薄いかもしれません。

18   Meatloaf / I'd Lie For You
17 N Enya / Anywhere Is

95年11月にリリースされたエンヤの4thアルバム、The Memory of Treesと同日にリリースされたシングルです。(日本では3rd)世界中でヒットしているので、洋楽を聴いていない人でも知っている人も多いと思います。
日本に来ると、結構TV出演もしていました。動画は見つかりませんでしたが、何度かニュースステーション(現:報道ステーション)で生ライヴをやっていた記憶があります。

16 N Whitney Houston / Exhale

ホイットニー・ヒューストン主演第二作となる1995年公開の映画、Waiting to Exhale(邦題:ため息つかせて)のサントラとして製作された曲です。前作「ボディーガード」のサントラはカバー曲でしたが、今回は売れっ子プロデューサーのベイビーフェイスが手掛けるオリジナル曲となり、他にはメアリー・J・ブライジやアレサ・フランクリンなど豪華な顔ぶれが参加しています。

15 N Alex Party / Wrap Me Up

95年のチャートではもうお馴染みとなった、イタリアのユーロダンスグループの3rdシングルです。1stアルバムは翌年にリリースされますが、意外にもアレックス・パーティとしての楽曲は日本でリリースされていません。BEAT UKのコンピ盤等でシングル曲が収録されていますが、ユーロダンス系も流行っていた割には、ヒット曲もある彼らの日本盤がなかったのは意外でした。
もっとも、コアな人ならアナログ盤や輸入盤買うでしょうが。

14   The Rolling Stones / Like A Rolling Stone
13 N Pizzaman / Happiness

Pizzamanはファットボーイ・スリムと名乗る前に、ノーマン・クックがジョン・リードとやっていたグループです。その前にも様々な名義で楽曲を出していましたが、この名義ではそこそこヒットしています。
この曲は1stアルバムPizzamaniaからの3rdシングルで、初めてTOP20に入るヒットになりました。

12   Queen / Heaven For Everyone
11 N Therapy? / Diane

この曲は95年のアルバムInfernal Loveからの3rdシングルです。セラピー?のオリジナルではなく、アメリカのパンクバンド、ハスカードゥのカバーです。ハスカードゥというと、だいたいボブ・モールドが曲を作ってるイメージがありますが、これは2017年に亡くなった、ドラマーのグラント・ハートが作ったものです。(最後のアルバムでは半分くらい曲作ってる)


TOP 10
10  East 17 / Thunder
 9 N The Beautiful South / Pretenders To the Throne

95年11月にリリースされたビューティフル・サウスのこの曲は、アルバムには収録されず、シングルのみのリリースでした。2014年にリリースされたシングル集にも収録されています。
ビューティフル・サウスは、フロントマンのポール・ヒートンとデイヴ・ヘミングウェイが組んでいたバンドThe Housemartinsが源流にあるのですが、このバンドにはノーマン・クックも参加していました。

 8 N Tina Turner / Goldeneye

95年公開の映画Goldeneye(邦題:007 ゴールデンアイ)のテーマとして使用された、ティナ・ターナーの曲です。この曲はU2のボノとジ・エッジが作った曲です。PVも映画仕様になっています。

 7   St Etienne / He's On The Phone
 6 N  Happy Clappers / I Believe


 5   Madonna / You'll See
 4→ Everything But The Girl / Missing
 3   Coolio featuring LV / Gangsta's Paradise
 2   Robson & Jerome / I Believe


NO.1
  →   Oasis / Wonderwall
 




ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。



    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット