1995年11月3日のオンエア情報です。

今週は録画データが後半30分しかありませんでした。
95年分は今回放送分を含めて残り9週分となりますが、そのうち11月末と12月始めの2週が録画が抜けています。
96年4月からは日本語の説明が加わり、公式HPのデータが更に充実するので、録画抜けの回や通常回でも楽しみが増えるのが嬉しいです。


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字
はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
日本語の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません。ご了承ください。

今週は放送データが後半30分しかありませんでした。
20~11位のデータは、旧BEAT UKのHPから引用しています。


BEAT UK  December.03.1995 On Air 
Voice / Neil Fox

TOP 20
20   The Rembrandts / I'll Be There For You
19   Michael Jackson / You Are Not Alone
18   Nick Cave & The Bad Seeds with Kylie Minogue / Where The Wild Roses Grow
17   Mariah Carey / Fantasy
16 N Cher / Walking In Memphis
15 N Diana King / Ain't Nobody
14 N D'angelo / Brown Sugar
13 N Scooter / Move Your Ass
 
テクノ界隈の造詣に明るい方であればお馴染みのドイツのグループ、スクーターです。1993年に結成とありますが、メンバーのHPバクスターとリック・J・ジョーダンは、それ以前にシンセポップグループCelebrate the Nunを組んでいましたので、全くの新人ではありません。そしてスクーターとして既に本国ドイツではシングルヒットを飛ばしています。
この曲は95年リリースの3rdシングルで、95年3月にリリースされた1stアルバム...and the Beat Goes On! に収録されています。
イギリスではこの曲を含めたシングル3曲を「Move Your Ass E.P.」として95年10月にリリースし、今回チャートインしたのでしょう。
93年のデビューシングルは、The Goodmenの本名とも言える別名René et Gastonのカバーだったのは知りませんでした。スクーターっぽくない、原曲に沿ったカバーです。

12   Shaggy / Boombastic
11 N Human League / Don't You Want Me


UK ALBUM CHART
今週はアルバムチャートの1位からの録画データです。
オアシスのPVが流れる前にキャストのAllrightが流れていたので、キャストの1stアルバムAll Changeは6~2位のどれかだと思われます。

アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。

  1    Oasis / (What's The Story?) Morning Glory  (Roll With It)


WORLD ALBUM CHART
DUBLIN
Oasis / (What's The Story?) Morning Glory
Simply Red / Life
Janet Jackson / Design Of A Decade
Blur / The Great Escape
Robert Palmer / Very Best of Robert Palmer

AMSTERDAM
Simply Red / Life
Mariah Carey / Daydream
Alanis Morissette / Jagged Little Pill
Janet Jackson / Design Of A Decade
Lenny Kravitz / Circus

TOKYO
Mariah Carey / Daydream
Janet Jackson / Design Of A Decade
Oasis / (What's The Story?) Morning Glory
Scatman John / Scatman's World
Simply Red / Life


REQUEST
Neneh Cherry / Buffalo Stance


CHART BREAKERS
Terry Hall / Chasing A Rainbow

The founder member of The Specials, Terry is now joined by Blur's vocalist Damon Albarn on keyboards.
元スペシャルズのテリー・ホールは94年にソロ1stアルバムHomeをリリースしていましたが、今回新曲をEP盤としてリリースして来ました。この曲はブラーのデーモン・アルバーンをフィーチャリングしており、95年の12月に再発されるソロ1stアルバムにも追加収録されています。
デーモンとの縁は続いていたようで、後にゴリラズとコラボした曲もリリースしています。

Ruth Ruth / Uninvited

Hailing from New York this new band Ruth Ruth release their first single from their debut LP 'Laughing Gallery'.
ニューヨークのパンクバンドRuth Ruthのデビューシングルです。95年10月には1stアルバムLaughing Galleryをリリースしています。この頃はイギリスでエヴァークリアー、ノー・ダウトと一緒にツアーをやりつつ、TV出演をいくつかしていたようです。
2000年にバンド名を変えていましたが、解散したりバンド名を元に戻して再結成したりと、散発的に活動を続けているようです。

Alanis Morissette / Hand In My Pocket

Canadian born Alanis's latest is the 2nd single released from her worldwide smash hit album 'Jagged Little Pill'.
アラニス・モリセットの大ヒットとなった3rdアルバム、Jagged Little Pillからの2ndシングルです。当時からこのPVも日本でも良く流れていましたので、この時期洋楽をある程度聴いていた方ならお馴染みかと思います。
ヨーロッパでも徐々にチャートアクションを見せ始め、知名度も高くなっていました。また本国カナダでは初めてシングルチャートで1位になった曲で、イギリスでは26位になっています。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Therapy? / The Barrowlands - Glasgow, Scotland  4 November
 →当日のセットリスト

Radiohead / Rock City - Nottingham, UK  5 November
 →当日のセットリスト

Celine Dion / Kings Hall - Dublin, Ireland  6 November
 ダブリン公演は26日だったようです。 →D'eux Tourの詳細

Carter USM / Markthalle - Hamburg, Germany  8 November  →ライヴ日程リスト
Bush / Zeleste - Barcelona, Spain  10 November

ASIA
Blur / Nihon Budokan - Tokyo, Japan  8 November
 →当日のセットリスト

Lenny Kravitz / Nihon Budokan - Tokyo, Japan  9/10 November
当日のセットリスト

Belly / Spectrum - Logan, Utah, USA  4 November
Elastica / The Academy - New York, USA  7 November
Mary J Blige / Arena - Seattle, Washington, USA  8 November


FEATURE
RAP!
Rap has continually dominated the UK charts in recent months so here is a Beat UK pick of the best...

ラップ特集です。
ラップの本場はアメリカですが、イギリスでも当然人気があります。
レーベル同士の争いが激化してギスギスしているアメリカとは違い、95年当時のイギリスでのシーンはは、まだ90年代初頭の雰囲気を残しているような印象を受けます。

Luniz / I Got 5 On It
Alliance Ethnik / Simple & Funky

フランスのヒップホップグループです。多国籍なメンバー構成で、ほぼフランス語でラップされています。ヒップホップといってもかなりポップ寄りで、PVからしてもアイドル色が強いような印象を受けます。

PM Dawn / Downtown Venus

The UK's best known homegrown rappers PM Dawn returned to the UK charts after an absence of over a year.
アメリカのラップグループPMドーンは、アトレルとジャレットのコーズ兄弟によるデュオです。アメリカではレーベル契約を断わられてしまったので、イギリスに渡ってデビューした経緯があります。その後映画サントラに使われた曲がヒットし知名度が上がりました。
残念ながら2016年に病気で兄のアトレルが亡くなってしまいました。

Rappin 4 Tay / Playaz Club
Cypress Hill / Throw Your Set In The Air

US rap continues to lead the way, look out in the future for Battlecat, Diamond D-Roc, Coz and Scarface.

Lordz Of Brooklyn / Saturday Night Fever
Scarface / I Never Seen A Man Cry  (曲名修正しました)

80年代には地元ヒューストンでGeto Boysというラップグループのメンバーでしたが、91年にソロとしてデビュー。一時期引退宣言をしていましたが、撤回後にアルバムを出しています。

Coolio featuring LV / Gangsta's Paradise
Coolio is the hottest American rapper around, stay tuned to Beat UK to see how his single has charted this week.


ON STAGE
Credit To The Nation / Free Ya Mind

1995年7月16日(日)、Phoenix Festival '95四日目、最終日からのステージです。


OTHER CHART HIGHLIGHTS
DANCE
Loveland / I Need Somebody '95 Remix
Currently topping the dance charts holding down the Happy Clappers & Pizzaman, is this latest from Loveland.

INDIE
Electrafixion / Never

Manchester's Electrafixion have entered the indie charts this week along with Heavy Stereo, EMF & Ash.
エコー&ザ・バニーメン解散後、元メンバーのイアン・マッカロクとウィル・サージェントが中心となって94年に組んだバンドです。テロップではマンチェスターとなっていますが、正確にはリヴァプールのバンドです。(元がエコバニだし)
この曲は3rdシングルで、1stアルバムBurnedは95年9月にリリースされていますが、翌年エコー&ザ・バニーメン再結成のために解散してしまったので、エレクトラフィクションとしてはアルバム1作のみのバンドになってしまいました。
イアン・マッカロクといえば2017年の来日時、北朝鮮からミサイルが飛んだニュースが流れて警戒したらしく、ライヴを無断キャンセルし勝手に帰国したことがニュースになっていたのが記憶に新しいところです。


TOP 10
10N The Smashing Pumpkins / Bullet With Butterfly Wings

The latest single from the Pumpkins is taken from their recent album 'Mellon Collie & The Infinite Sadness'.
95年10月にスマッシング・パンプキンズの3rdアルバムMellon Collie & The Infinite Sadness(邦題:メランコリーそして終りのない悲しみ)がリリースされました。2枚組の大作アルバムで、この構成はビートルズの10thアルバムThe Beatles、通称ホワイト・アルバムのオマージュもあると後にフロントマンのビリー・コーガンが語っています。
この曲はアルバムリリースの翌日に出た1stシングルで、スマパンの曲の中でもかなり重めなサウンドになっています。この曲を1stシングルにしたのはバンドではなく、レコード会社(ヴァージン)が行ったアンケートによるものだったようです。

 9   Wild Child / Renegade Master
 8   Pulp / Mis-Shapes
 7   Josh Wink / Higher State of Consciousness
 6   Def Leppard / When love & Hate Collide
 5 N Everything But The Girl / Missing
Featuring Tracey Thorn, E.B.T.G. have finally released the single that topped the European charts all this summer.

 4   Eternal / Power Of A woman
 3   Simply Red / Fairground
 2 N Meatloaf / I'd Lie For You
This stunning single from Meatloaf is the first track released from his new LP 'Welcome To The Neighbourhood'.


ON STAGE
Salad / Your Ma
1995年7月14日(金)、Phoenix Festival '95二日目からの映像ですが、同じ映像は発見できませんでした。しかし、他の曲を別件で発見したので、そのことは最後に書きます。


NO.1
   N  Coolio featuring LV / Gangsta's Paradise

Top US rap artist Coolio enters the charts straight at No.1, with the title song from his LP 'Gangsta's Paradise'.
クーリオの大ヒット曲となったギャングスタ・パラダイスは、R&BシンガーのLVをフィーチャリングした曲で、映画「デンジャラス・マインド/卒業の日まで」で使われました。
この曲はスティーヴィー・ワンダーの1976年の曲Pastime Paradiseをサンプリングネタとして使っていて、メロディーもそのままです。
この曲が1995年の12月に行われたビルボード・シングル・オブ・ザ・イヤーに選出された際のライヴでは、スティーヴィー・ワンダーと共演していました。


おまけ:The BEAT

95年2月放送の映像に続き、また発見してしまいました。(と思ったら消されてた)
おそらくこの時期か1~2か月以内に放送された英国版BEAT UKこと、The BEATです。
途中メンズウェアのPV中で映像が終わってしまいますが、時間的にフル放送に近いものだと思われます。
放送の中ではSalad、Gallon Drunkのフェニックスフェスのライヴ、Mouse On Marsのインタビュー、日本版では存在しない映画紹介コーナー(この週は「キャリントン」だった)などがあり、日本版番組とはかなり違った構成になっています。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

Burned
Electrafixion
Elektra / Wea
1995-09-19


    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット