1995年7月14日のオンエア情報です。

自分には曲を初めて聴いた時すぐ気に入る場合と、何度か聞いて好きになる場合があります。
あまりセンスの定まらない自分的には後者の場合の方が圧倒的に多いので、ネットラジオやSpotifyを流しっぱなしにして、既に人気があるのにようやく「ロイヤルブラッドいいわ~」とか最近思っています。
前者の場合はあまりないのですが、昔から轟音系にはメロメロなようで…シューゲ万歳。


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字
はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
日本語の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません。ご了承ください。


BEAT UK  July.14.1995 On Air 
Voice / Neil Fox

TOP 20
20   Duran Duran / White Lines
19   Baby D / (Everybody's Got to Learn Sometime) I Need Your Loving
18   Michael & Janet Jackson / Scream
17   Whigfield / Think Of You
16 N Boyz II Men / River Runs Dry

The Motown stars return to the charts with the latest single from their platinum selling album 'II'.
ボーイズ・Ⅱ・メンの2ndアルバム「Ⅱ」はメガヒットアルバムとなり、1995年のグラミー賞の時創設された、最優秀R&Bアルバムにも選ばれました。この曲は4thシングルで、ベイビーフェイスが作った曲です。ビルボードHot100では最高位2位、イギリスでは24位となりました。
ボーイズ・Ⅱ・メンは現在トリオ編成になっていますが現在でも精力的に活動をしており、2017年10月にはニューアルバムのリリースを予定しています。

15 N Shaggy / In The Summertime
Shaggy's annual summer single is a cover of Mungo Jerry's 70's hit and features fellow rap star Rayvon.

14 N Blondie / Heart Of Glass (Remix)
First released in 1979, this remix of Blondie's first No 1 is taken from her new LP 'Beautiful - The Remix Album'.
ブロンディーのリミックスアルバムが95年6月にリリースされ、その中のハート・オブ・グラスはDiddy's Adorable Illusion Mixとしてシングルカットされました。DiddyとはDJのリチャード・ディアラブのことで、一時期Diddyと名乗っていたパフ・ダディーのことではありません。(名前で後に裁判にもなった)

13   Pulp / Common People
12 N Soul For Real / Candy Rain

After naming The Jackson 5 as their biggest influence, they have released the title track from their debut LP.
ソウル・フォー・リアルは92年結成のR&Bグループで、94年11月リリースのこの曲がデビューシングルになります。このシングルと同名タイトルの1stアルバムは95年3月にリリースされ、イギリスでも活躍が伝わって来ました。シングルはビルボードHot100で最高位2位になるヒットになっています。
グループは現在でも活動していますが、99年以降シングルリリースはありものの、アルバムははリリースされておらず、2012年に製作中とアナウンスがありましたがまだ出ていません。

11   Edwyn Collins / Girl Like You


ON STAGE
Spearhead / Hole In The Bucket
同じ映像は見つかりませんでした。残念。


NEW RELEASES
Kylie Minogue / Where Is The Feeling
This 3rd single from the Australian star's self titled fourth album was produced by Brothers In Rhythm.

Soul II Soul / Love Enuff

This new single from UK band Soul II Soul features US singer Penny Ford, known for her vocals with Snap.
ソウルⅡソウルの4thアルバムが95年の7月末にリリースされますが、その先行シングルです。この曲を録音中にメンバーのヴォーカリストだったキャロン・ウィーラーが脱退してしまい、その代わりにベニー・フォードがヴォーカルを務めた曲です。ベニーは前作でもヴォーカルとして参加していたり、初期のスナップ!でヴォーカルを務めていたりしています。

Gloria Estefan / It's Too Late
Pop/latin star Gloria's latest single from her covers LP 'Hold Me, Thrill Me, Kiss Me' is Carole King's '71 hit.


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
21  Offspring / Smash  (Come Out And Play)
20  M People / Bizzare Fruit
19  The Cranberries / No Need To Argue
18  Oasis / Definitely Maybe
17  Sheryl Crow / Tuesday Night Music Club
16  Take That / Nobody Else
15  Van Morrison / Days Like This
14  Pink Floyd / Pulse
13  Reef / Replenish
12  Paul Weller / Stanley Road
11  Wet Wet Wet / Picture This
10  Supergrass / I Should Coco  (Alright)
  9  Alison Moyet / Singles
  8  Celine Dion / Colour Of My Love
  7  Annie Lennox / Medusa
  6  The Chemical Brothers / Exit Planet Dust
  5    Michael Jackson / HIStory - Past, Present And Future - Book 1
  4    Neil Young / Mirror Ball
  3    Bjork / Post
  2    Foo Fighters / Foo Fighters  (This Is A Call)  PVはライヴ映像
  1    Bon Jovi / These Days  (This Ain't A Love Song)


WORLD ALBUM CHART
DUBLIN
Neil Young / Mirror Ball
Michael Jackson / HIStory - Past, Present And Future - Book 1
Bon Jovi / These Days
Bjork / Post
Various Artist / Dance Zone Level 5

FRANKFURT
Michael Jackson / HIStory - Past, Present And Future - Book 1
Bon Jovi / These Days
Various Artist / Bravo Hits 10
Neil Young / Mirror Ball
Pink Floyd / Pulse

MILAN
Zucchero / Spirito Devino
Bon Jovi / These Days
883 / Il grande Incubo
Pink Floyd / Pulse
RAF / Manifesto
  3位と5位のアーティスト名がVarious Artistになっていたので修正しました。


REQUEST
The Charlatans / Over Rising


CHART BREAKERS
Seal / Kiss From A Rose

The video for this 2nd single from the movie soundtrack 'Batman Forever' was directed by Joel Schumacher.
シールはイギリス人のR&B系シンガーソングライターで、この曲は94年リリースの自身の名を冠した2ndアルバムからのシングルです。初出は94年7月で、映画「バットマン・フォーエヴァー」のエンディングテーマとして使われ、ジャケットをバットマン仕様にして95年にアメリカでシングルがリリース、イギリスでは再発しました。
映画ではエンディングロール中の2曲目にシールの曲が使われたのですが、これが大当たりしてU2のテーマ曲よりヒット、アメリカではビルボードHot100で1位、イギリスでは4位になりました。
94年リリース時のPVもあるのですが、今回は映画と同じジョエル・シュマッカー監督が製作した、映画のシーンを盛り込んだPVになっていました。

Belly / Seal My Fate
This single was written by vocal/suitarist Tanya Donelly and is from Belly's latest album 'King'.

J. Pac / Rock 'n' Roll (Dole)

The teenage brothers from South London have released their debut single after supporting East 17 on tour.
Alex Orton-Greenという人がやっていたプロジェクトで、ジャケットのドヤ顔写真と同じお面をつけたPVがうさん臭さを醸し出しています。音楽的にはパンク+テクノで、ヴォーカルはジョン・ライドンのような歌い方です。ロック系とダンス系の融合というのは流行りを見極めないと爆死間違いなしで、95年当時はヒップホップ系と合わせればヒットしたかも知れませんが、これは2~3年くらい遅いです。しかし日本では結構流行りそうな音をしています。残念ながら知られることなく終わってしまいましたが。


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Jamiroquai / Stadtark - Hamburg, Germany  15 July
Mike And The Mechanics / The Colloseum - Watford, UK  19 July
Bjork / E-Werk - Cologne, Germany  19 July
Reef / The Beach Festival - Zeebrugge, Belgium  21 July

ASIA
The Boo Radleys / Club Quattro - Nagoya, Japan  15 July
Keziah Jones / Club Quattro - Nagoya, Japan  17 July
Biohazard / W'ohol - Osaka, Japan  19 July

NORTH AMERICA
Amy Grant / Bicentennial Centre - Sallina, Kansas Citiy, USA  15 July
Radiohead / Tipitina's New Orleans - Lousiana, USA  20 July
Pato Banton / House Of Bues - New Orleans, Louisiana, USA  21 July


FEATURE
'80s REVIVAL
This week Beat UK looks at artists that were a success in the '80s & are enjoying a revival in the '90s.

80年代リバイバル特集です。
95年に曲をリリースした、80年代に活躍していた面々の紹介です。
リバイバルとは言っても、継続、解散している、ソロで活動しているなど色々あります。

Duran Duran / White Lines
Their debut single 'Planet Earth' was released in February 1981, & since then they have had over 30 hits.
デュラン・デュランは1981年デビュー、端正なルックスからアイドル的人気を誇り、80年代に一世を風靡したバンドです。93年のアルバムDuran Duran (The Wedding Album)では若いファンを獲得し、95年にはカバーアルバムThank Youをリリースしました。原曲がいい曲だからというのもあるでしょうが、この曲はよくPVで見かけました。

Boy George / Funtime
Boy George's first musical venture was with Culture Club in 1982, he then successfully went solo in 1987.
ボーイ・ジョージは1982年にカルチャー・クラブのメンバーとしてデビュー。バンドは奇抜なファッションと確かな音楽性で80年代に大ヒットしました。バンド解散後の87年にソロデビューし、95年にはソロ5作目アルバムCheapness and Beautyをリリースしています。またこの頃、カルチャー・クラブ時代の栄光と挫折を記した自伝本を出し、後年この本を元にしてミュージカルやTVドラマ化もされたようです。一時期結構太っていましたが、バンド再結成をする際、往年の体形に戻すあたりはさすがプロです。

Joy Division / Love Will Tear Us Aoart
Joy Division's debut single was first released in '80, and has now been successdfully re-released 15 years later.
ジョイ・ディヴィジョンは1979年にデビューしたポスト・パンクバンドで、ニュー・オーダーの前身バンドです。ヴォーカリストだったイアン・カーティスは、もはや80年代リバイバルを越えたカルト・ヒーローです。80年の5月、イアンの死によりバンドは終わり、残されたメンバーで新バンドを組むことになります。
この曲もそうですが、アルバムとしてのまとまりがなくなる、という理由でシングル曲はオリジナルアルバムに収録されていませんでした。95年に出たコンピ盤Permanentに合わせ、このシングルが再々リリースされています。

Marillion / Beautiful

Marillion's best selling single to date was 'Kayleigh' which reached number two back in May 1985.
マリリオンは1979年結成のネオプログレバンドです。初期のバンド名Silmarillionはトールキンの著書「シルマリルの物語」から取ったもので、81年に短縮した現在の名前になります。
82年にデビュー、85年のシングルKayleighでは最高2位となり、この手のジャンルとしては非常にヒットしたバンドです。
ここで紹介されてはいますが、90年代のオルタナ~ブリットポップ等のロックシーンにおいてマリリオンの音楽性は時流に合っていない感じになっています。しかしバンドは逆境においてなお継続し、現在でも精力的に活動しています。

Human League / Filling Up With Heaven

Their debut single was released in 1980, since then they have managed to return to the top of the '90s charts.
ヒューマン・リーグは1977年結成のシンセポップバンドで、80年代当時ムーブメントになっていたニューウェーブのバンドとしても知られています。デビューは78年で、81年のシングルDon't You Want Meは世界的なヒットになりました。90年代に入ると古巣のヴァージンを離れEastWest と契約し、95年にはOctopusをリリースします。その後レーベルの経営方針などによりまた移籍をし、次のアルバムは2001年まで待たねばなりませんでした。

Edwyn Collins / Girl Like You

He first began his career in Orange Juice, whose last single release was in '84, now in '95 he has gone solo.
エドウィン・コリンズはポストパンク、ネオアコバンドのオレンジ・ジュースのメンバーでした。85年にバンド解散後、クリエイション・レコードのアラン・マッギーとワーナーの共同出資による、エレヴェイション・レコーズよりソロデビューします。レーベルはすぐになくなってしまうのですが、この時彼は契約上割を食った形になってしまいます。その後この曲がヒットし、彼の代表曲となりました。
2005年に病に倒れますが、手術とリハビリを経て見事復帰しています。


ON STAGE
Gene / Haunted By You

ピンポイントの映像を発見しました。この時ヴォーカルのマーティンが着てるポロシャツ、OlympianのPVと同じものですね。


OTHER CHART HIGHLIGHTS
FUNK
Don-e / Faking The Funk
In the funk charts this week Don-e and Jamiroquai are currently leading the way with their latest singles.

ROCK
Alanis Morissette / You Oughta Know

Featuring Flea & Dave Navarro, Alanis's debut has climbed the rock charts along with Faith no More & Therapy?.
カナダのシンガーソングライター、アラニス・モリセットは高校生だった1991年に自主製作で音楽デビューし、カナダ国内のみで既に2枚アルバムをリリースしています。その後94年にアメリカへ拠点を移し、95年6月に3rdアルバムJagged Little Pillで世界デビューを果たしました。
この曲はそこからの1stシングルで、ハードなオルタナティヴロック調になっています。これは失恋の怒りというコンセプトが先にあり、またテロップにもありますが、レッチリのフリーと、当時レッチリのメンバーだったデイヴ・ナヴァロがレコーディングに参加していた所以でしょう。
世界的に大ヒットしたきっかけとなったこの曲ですが、一部評論家からは「わざとらしい」「流行のオルタナ寄りにして狙いすぎ」なんて意見もあった記憶があります。
これ以後アルバムも超大ヒットしたので、彼女の曲は今後BEAT UKでも度々登場します。


TOP 10
10  Jamiroquai / Stillness In Time
 9   Foo Fighters / This Is A Call  PVなし
 8 N D:Ream / Shoot Me With Your Love
Irish pop star Peter Cunnah returns with a brand new single taken from D:Ream's new album 'The Bridge'.

 7   Robson & Jerome / Unchained Melody
 6   Clock / Whoomp! (There It Is)
 5   U2 / Hold Me, Thrill Me, Kiss Me, Kill Me
 4 N Bobby Brown / Humpin' Around
Bobby Brown's latest hit single was remixed by K-Klass & is taken from his new album simply titled 'Bobby'.

 3 N EMF / Reeves & Mortimer / I'm A Believer
The UK's favourite comedians have teamed up with Nottinghams EMF for this cover of the Monkees' hit single.

 2 N Diana King / Shy Guy
Since riding high in the album charts worldwide, Diana's latest single is taken from the hit movie 'Bad Boys'.
PVは映画仕様のものでした。


ON STAGE
Spearhead / People in the Middle
同じ映像は見つかりませんでした。


NO.1
  The Outhere Brothers / Boom Boom Boom

アメリカのヒップホップグループ、アウトヒア・ブラザーズの94年11月リリースの1stアルバム1 Polish, 2 Biscuits & a Fish Sandwich からの4thシングルです。彼らはヒップホップにハウスの要素を入れているグループで、アメリカよりもヨーロッパを中心にヒットし、この曲はイギリス、アイルランド、ドイツのチャートで1位になりました。
アルバムはタイトル(下半身の部位名を3か所、スラングで言ってるらしい)含め下ネタ満載ですが、その代わり電波に乗せる用のシングル曲やPVの歌詞はかなりマイルドになっています。
もしかしたら、このきわどい歌詞がアメリカではなかなか放送しにくく、ヒットにつながらなかったのかも。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

One Polish Two Biscuits & A Fish Sandwich
Outhere Brothers
Aureus Records
1997-03-04

    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット