1995年4月21日のオンエア情報です。

今週、来週分は録画を忘れてしまったようで、放送データがありません。
公式サイトも96年4月まではTOP20のデータしかありませんので、かなり不満はありますが、94年のように何も頼る所がないよりは、データがあるだけ良かったと思っています。


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字
はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

今週は手持ちの録画データがないため、チャートのみです。
旧BEAT UKの公式サイトのアーカイブからデータを引用しています。(ブラウザによっては表示できない場合があります)
公式サイトにはチャートアクションの→ 表記はありません。N はあります。

BEAT UK  April.21.1995 On Air 

TOP 20
20   The Beatles / Baby It's You
19   Nightcrawlers / Push The Feeling On
18   JX / You Belong To Me
17   Simple Minds / Hypnotised
16   Alex Party / Don't Give Me Your Life
15 N Pato Banton / Bubbling Hot

パト・バントンの92年のシングルですが、94年にヴァージンからもリリースされています。UB40のキャンベル兄弟やスティングとのシングルがヒットしたので、以前の作品も見直されているのだろうと思われます。この曲は92年のアルバムUniversal Love に収録されています。しかしPVでは一体何を作ってるんでしょうかね。

14   Freakpower / Turn On, Tune In, Cop Out
13 N Hole / Doll Parts
12   Bucketheads / The Bomb
11 N Corona / Baby Baby

イタリアのダンスグループ、コロナの2ndシングルです。1stアルバムThe Rhythm of the Night が4月にリリースされたばかりの頃で、日本でも結構売れていました。アルバム表題曲のシングルは大ヒットになりましたが、この曲も続けてヒットしています。PVは別バージョンもあり、どちらが放送されたのかはわかりませんでした。


TOP 10
10  Wet Wet Wet / Julia Says
 9   Brownstone / If You Love Me
 8 N Tricky / Black Steel

トリッキーの1stアルバムMaxinquayeからの4thシングルは、パブリック・エネミーの1989年のシングル曲、Black Steel in the Hour of Chaos のカバーです。ゆるいブリストル系ではなく、ロックテイスト強めの曲に仕上げています。ここでヴォーカルを務めているマルティナ・トップリー・バードはこの頃トリッキーの恋人で、95年3月には二人の子供が産まれています。(後に二人は別れる)

 7 N Mary J. Blige / I'm Goin' Down

92年のデビューからヒット街道を行くメアリー・J. ブライジ。この曲は94年11月リリースの2ndアルバムMy Life からの3rdシングルで、ファンクバンドのローズ・ロイスによる1976年の同名曲のカバーです。彼女の歌唱力がいかんなく発揮され、アルバムの評価は現在でもとても高いものになりました。
また2017年の4月にアルバムリリースやドラマ出演などもあり、現在でも活動に衰えはありません。

 6   Grace / Not Over Yet
 5 N REM / Strange Currencies

REMの94年の9thアルバムMonsterからの3rdシングルです。このPVはマイケル・スタイプの親友だったリバー・フェニックスの没後1年の時に公開されました。PVにはリバー・フェニックスの恋人で、亡くなった日の夜も一緒だった女優のサマンサ・マティスが出演しています。

 4→ Strike / U Sure Do
 3   The Outhere Brothers / Don't Stop (Wiggle Wiggle)
 2   Bobby Brown / Two Can Play That Game

ボビー・ブラウンの93年リリースのリミックスアルバムRemixes in the Key of B からのシングルです。原曲は92年のアルバムBobbyからの曲で、この時点では最新曲をリミックスしたシングルです。イギリスでは相変わらずシングルがチャートに登りますが、本国アメリカでは93年辺りからもうチャートにすら入っていません。これは彼の結婚後の数々のゴシップが相当大きなイメージダウンになっているからだと思われます。イギリスではアメリカでのゴシップが伝わりにくかったのでしょうか。


NO.1
   →  Take That / Back For Good



次週もチャートデータのみです。次回の放送データありの日は5月5日回になります。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

Remixes in the Key of B
Bobby Brown
Mca Special Products
1998-10-20

    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット