1995年4月15日のオンエア情報です。

1995年当時と今で違うことは色々あるのですが、現在では当たり前になった500mlペットボトルがこの頃はまだなく、当時飲み物の容器と言えば、ビン、カン、紙パックでした。(1.5㍑入りペットボトル飲料はあった)
これらは一度開けたら閉められないので後で飲むことができませんでした。
500mlペットボトル登場は1996年で、飲料業界の自主規制が解禁されて登場しました。
今では当たり前のように売っているペットボトル飲料ですが、よく考えれば歴史のまだ浅いものなのでした。


先週からのランキングの
  はダウン
  はアップ
 → は変化なし
N はNew Entry、R はRe-Entryです。
太文字
はアーティスト名で、/ の後に曲名が続きます。
基本オンエアそのままの表記ですが、スペルミスや追記が必要そうなときはその都度調整します。
ミュージックビデオはPV(プロモーションビデオの略称)と表記します。

英語テロップはBEAT UKの放送から引用しています。
日本語の説明部分は自分の感想であり、翻訳ではありません。ご了承ください。


BEAT UK  April.15.1994 On Air 
Voice / Neil Fox

TOP 20
20 N JX / You Belong To Me
A mystery to some and Filix to others, JX is back with a hard slab of Techno drama, a follow up to 'Son Of A Gun'.

19   Janet Jackson / Whoops Now/What'll I Do
18   East 17 / Let It Rain
17   Alex Party / Don't Give Me Your Life
16   Nightcrawlers / Push The Feeling On
15   Massive Attack / Karmacoma
14 N Brownstone / If You Love Me

Released from their epic debut 'From The Bottom Up', 'If You Love Me' is a gop well filled in the R&B charts.
ブラウンストーンはアメリカの女性R&Bグループです。メンバーはミミ、マクシー、ニッチの3人組で、色々なオーディションを受けている時に知り合ったそうです。デビューは94年で、マイケル・ジャクソンが作ったレーベルMJJ Musicから出したこのシングルがヒットします。95年1月には待望の1stアルバムFrom The Bottom Upをリリースし、とても勢いがある時期でした。

13 N Teenage Fanclub / Mellow Doubt

This, the first single to be released from their forthcoming album 'Grand Prix', is a beautiful mellow love song.
ティーンエイジ・ファンクラブの5thアルバムGrand Prixが5月にリリースされますが、この曲はその先行1stシングルです。このアルバムはバンド初の英国アルバムチャートでトップテン入りしました。ブリット・ポップの潮流もあり、今後も活躍が期待されます。
ティーンエイジ・ファンクラブは現在でも精力的な活動をしているバンドで、2016年には新作アルバムをリリース、2017年には来日公演もありました。

12 N Simple Minds / Hypnotised
'Hypnotised' is the 2nd single to be released from the long awaited LP 'Good News From The Next World'.

11 N Sleeper / Vegas
After finishing a highly successful UK tour, Sleeper have released this 2nd single taken from their album 'Smart'.


ON STAGE
EMF / I Believe

1995年2月27日に、ロンドンのアストリア2にて行われたステージです。


NEW RELEASES
The Lightning Seeds / Marvellous
This is from their latest LP 'Jollification' as they return to the charts with help from their old friend Terry Hall.

Barry White / I Only Want To Be With You
Remixed by Tommy D, this is the second track to be released from the love man's latest album.

Tricky / Black Steel
The 2nd single to be released from his critically acclaimed album, is a cover version of Public Enemy's hit.


UK ALBUM CHART
アルバムタイトルの後の(カッコ内)は、放送されたPVです。
21  Radiohead / The Bends
20  The Prodigy / Music For The Jilted Generation
19  Duran Duran / Thank You  (Perfect Day)
18  Portishead / Dummy
17  Jimmy Nail / Crocodile Shoes
16  Nirvana / Nevermind
15  Del Amitri / Twisted
14  New Power Generation / Exodus  (Get Wild)
13  Skid Row / Subhuman Race
12  Green Day / Dookie
11  Sheryl Crow / Tuesday Night Music Club
10  Nirvana / Unplugged In New York  (About A Girl)
  9  The Cranberries / No Need To Argue
  8  REM / Monster
  7  Bruce Springsteen / Greatest Hits
  6  Elton John / Made In England
  5    Elastica / Elastica
  4    Blur / Parklife
  3    Celine Dion / Colour Of My Love
  2    Annie Lennox / Medusa
  1    The Boo Radleys / Wake Up!  (Wake Up Boo!)


WORLD ALBUM CHART
AMSTERDAM
The Cranberries / No Need To Argue
Celine Dion / Colour Of My Love
Portishead / Dummy
Annie Lennox / Medusa
Various Artist / Pulp Fiction OST

FRANKFURT
Annie Lennox / Medusa
Various Artist / Bravo Hits 9
Bruce Springsteen / Greatest Hits
The Cranberries / No Need To Argue
Faith No More / King for a Day... Fool for a Lifetime

VIENNA
Bruce Springsteen / Greatest Hits
Annie Lennox / Medusa
Elton John / Made In England
Sting / Fields of Gold: The Best of Sting 1984-1994
Nirvana / Unplugged In New York


REQUEST
The Stone Roses / Waterfall  →動画を見る


CHART BREAKERS
Spearhead / Hole In The Bucket
Michael Franti from The Disposable Heroes Of Hiphoprisy has now formed this brilliant new band Spearhead.

Tanita Tikaram / Wonderful Shadow

This is the first single to be released from her 5th LP 'Lovers In The City' which she wrote & produced herself.
ドイツ人でイギリス育ちのシンガーソングライター、タニタ・ティカラムの5thアルバムLovers In The City からの2ndシングルです。彼女は1988年に19歳とは思えないハスキーボイスでデビュー。深みを持つヴォーカルですが作風は重くなく、フォークポップといった感じでしょうか。このPVはアルバムジジャケットと同じシチュエーションで中性的な感じですが、いつもこんな感じではなく、もうちょっとフェミニンな姿も素敵です。

Bitty McLean / Over The River
The co-producer / engineer of UB40's album 'Promises And Lies' returns to the charts with his new single.


WORLD GIG GUIDE
EUROPE
Eric Clapton / Ahoy - Rotterdam, Holland  17/18 April
Take That / Rorum - Milan, Italy  18/19 April
Janet Jackson / Wembley Arena - London, UK  19/20 April

ASIA
Dinosaur Jr. / Liquidroom - Tokyo, Japan  18/19 April /
 On Air East - Tokyo, Japan  22 April
Gota And The Low Dog / Club Quattro - Nagoya, Japan  20 April /
 W'ohol - Osaka, Japan  21 April
Bodycount / Convention Centre - Wellington, New Zealand  22 April

NORTH AMERICA
Grant Lee Buffalo / Chastain Park Amphitheatre - Atlanta, Georgia, USA  21 April
Black Crows / Mud Island Amphitheatre - Memphis, Tennessee, USA  22 April


FEATURE
SNOW BOARDING MUSIC

Sport & Music have always been tied very closely and latest enormous success is Snowboarding.
While it is the fastest growing sport in the world, the music influenced by it continues to grow in popularity too.
Much of the music is identified with the sport due to TV & magazine ads but some bands are keen snowboarders.
Current snowboarders include Yauch, the champion rider from The Beastie Boys, Jamiroquai, Reef & The Prodigy.

スノーボードと音楽についての特集です。
1995年にオリンピックの新種目と決定、ますます盛り上がるスノーボード。
起源は定かではありませんが、近代スノーボードの原型は1960年代まで遡ります。1981年には初のコンテスト開催、90年代に入ると一般層にも一気に広まっていました。
またスノーボードと音楽は密接な関係があります。プロスノーボーダーの映像では、必ずと言っていい程BGMが流れています。主にパンク系、メロコア、ヒップホップ、ロック等が多いのではないでしょうか。

The Cult / She sells Sanctuary

今回放送されたPVは93年のリミックスバージョンでした。

The Prodigy / Poison
Beastie Boys / Sure Shot

スノーボードに限らず、スケートボードでも90年代はビースティー・ボーイズ率が高いです。他にもオフスプリング、グリーンデイ率もなかなかのものです。
最近の傾向は良く知らないのですが、調べてみると普通にパンク系からロックにEDM系の曲も使われているようです。流行りでも何でもいいから好きな曲聴いとけってことなのでしょうか。

Reef / Good Feeling
Jamiroquai / Light Years
リーフとジャミロクワイのこの曲は、スノーボーダーの映像が使われています。

オリンピック等では競技会場にDJがいて、競技者のリクエスト曲をかけているようです。また、リクエストがない場合はDJが選んだ曲をかけるそうで、自分はこの辺りも楽しくて好きです。

とはいえ、オリンピックはスノーボード界では優先度低めな大会らしく、本当のトップ選手は出ない、なんてこともあったり、スキーの一種とされていることに異議があったりなど、スノーボード界も色々あるようです。
日本では競技以外のところで妙な注目のされ方をしたりと若干不本意なイメージもありますが、実際に滑っている姿は非常にカッコ良く、爽快さを感じさせてくれます。


ON STAGE
Molly Half Head / Aisle 8

テロップでは曲名がAisle Bになっていました。95年2月28日にアストリア2で行われたイベントの映像だと思われます。


OTHER CHART HIGHLIGHTS
AMBIENT
Sacred Spirit / Tor Cheney Nahana

'Tor Cheney Nahana' is the latest ambient track to achieve great success in the mainstream charts.
セイクリッド・スピリットはドイツ人のクラウス・ズンデル、ラルフ・ハム、マルクス・シュターブの3人組で、主にネイティブ・アメリカンの歌と電子音を合わせた感じのサウンドです。95年には2ndアルバムChants And Dances Of The Native Americansをリリースし、ヨーロッパで大変人気になります。エニグマやディープ・フォレストのように、スピリチュアルな雰囲気を持つ曲は日本でも受け、記憶に残っている方もいるかもしれません。

TECHNO
Lippy Lou / Liberation
Nineteen year old Lippy Lou is the latest arrival into the Techno charts along with Tracy Lords.


TOP 10
10→Bucketheads / The Bomb
 9 N Grace / Not Over Yet

A re-release of the classic 'Not Over Yet' first released over a year ago, has been remixed by Brian Transeau.
イギリスのダンスグループであるグレースは、ポール・オーケンフォールドとスティーヴ・オズボーン、そしてシンガーのドミニク・アトキンスの三人組です。ちょっと前にPerfecto Allstarz名義でヒットしたオーケンフォールドですが、今度は相棒とヒット曲を出しました。

 8   Cher, Chrissie Hynde & Neneh Cherry with Eric Clapton / Love Can Build A Bridge
 7→ Freakpower / Turn On, Tune In, Cop Out
 6   The Beatles / Baby It's You
 5   Wet Wet Wet / Julia Says
 4   Strike / U Sure Do
 3   Bobby Brown / Two Can Play That Game
 2   The Outhere Brothers / Don't Stop (Wiggle Wiggle)  PVなし


ON STAGE
EMF / La Plage
前半と同じステージだと思われますが、同じ映像は発見できませんでした。


NO.1
   N  Take That / Back For Good

Straight in at No.1, this is the long awaited single from the Manchester labs' brand new album 'Nobody Else'.
この曲はメインヴォーカルをとっているゲイリー・バーロウが作詞作曲をしたもので、95年のブリット・アワードでもパフォーマンスされました。その評判が良かったようで、熱の冷めないうちに前倒ししてシングルリリースされました。その結果初週で30万枚以上のセールスでチャート1位、また世界各国でヒットしました。日本ではオリコンチャート2位でした。



ブログランキング参加しています。記事がお気に召しましたらよろしくお願いします。

From the Bottom Up
Brownstone
Sony
1995-01-12

    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット